国際短期大学 キャンパスライフブログ

楽しいイベント盛りだくさんの大学生活!

コース別研修~「株式会社ジェイ・エス・エス」「ANA機体整備場」~

2019年06月18日 | R1年度
こんにちは!国際観光コース1年の小林です。
今回初めてコース別研修で企業訪問に行ってきました。
国際観光コースはエアライン、ホテル、ブライダルの3つのグループに分かれて訪問します。
私は授業を選択していることもあり、今回はエアラインを選択しました。
事前学習では、それぞれの企業について研究を行い、
会社について調べた状態で研修に臨みました。

午前中は羽田空港内の株式会社ジェイ・エス・エスに伺いました。
こちらの会社は空港保安をしている会社です。
東京五輪や日本人気の影響もあり、現在空港を利用するお客様は
1日平均2万5千人ですが、この先3万6千~3万8千人に増加する見込みと仰っていました。
さらに、今後は導入予定の保安機械を拝見することもでき、
とても有意義な時間を過ごすことができました。
シンガポールにあるチャンギ国際空港第4ターミナルは、
チェックインなどすべて機械化されている中、保安検査のみ有人になっているそうです。
空港保安はとても未来のある職業だと仰っていたことが印象に残っています。



お昼ご飯を食べ、午後はANA機体整備場に伺いました。
最初は羽田空港や整備場のことなど、講義を受講しました。
羽田空港は、忙しい時には45秒に1便離着陸があり、
通常だと2分に1便離着陸するそうです。
さらに、ANAグループ全体の整備士は現在約4500名、
そのうちの約900名が羽田整備場勤務、
さらにそのうち約50名が女性の整備士が活躍されていると教えていただきました。



整備場内では飛行機を間近に見ながら、飛行機内部の整備についてのお話や
飛行機の見分け方など、とても興味深い内容のお話を伺いました。



初めてのコース別研修でとても緊張しましたが、
実際に空港に足を運び、充実した研修となりました。
たくさんのお客様を笑顔にできるよう、
私も多くのことを頑張ろうと改めて考える1日になりました。


この記事についてブログを書く
« コース別研修~「日本電気株... | トップ | English Camp in July No.1 »

R1年度」カテゴリの最新記事