国際短期大学 キャンパスライフブログ

入学式 第2部

第2部では、学生スタッフが司会を務め、企業で活躍中の卒業生を
お招きしてパネルディスカッションが行われました。
高木理事長進行のもと、この春から社会人2年目、3年目となる卒業生4名に
お仕事や国短での思い出のお話をいただきました。

左から
東急電鉄株式会社 小池さん
株式会社アインファーマシーズ 櫻井さん
森トラストホテルズ&リゾーツ株式会社 清水さん
株式会社バレッグス 高正さん

就職活動について、
「早めに自己分析をしておいて良かった」
「面接に慣れることで第一志望に受かることが出来た」
などそれぞれの業界や業種のケースとそれに合ったアドバイスをいただきました。

また、新型コロナウィルスによる影響について
「研修が万全な状況で行えなかった」など入社時のことから
「在宅ワークで新たな需要が生まれた」という、
働いている方ならではの回答もありました。

国際短期大学での学校生活については、友達が出来たきっかけや
研修や中野祭での思い出を伺えました。
「このご時世だから沢山遊んでと言いづらいのが心苦しいけれど、学生生活を楽しんで欲しい」
という言葉はとても印象に残りました。
卒業生の皆さん、お忙しい中本当にありがとうございました。

新入生の皆さんが有意義で充実した学生生活を送れることを願っております。

最近の「R3年度」カテゴリーもっと見る