国際短期大学 キャンパスライフブログ

楽しいイベント盛りだくさんの大学生活!

コース別研修~「株式会社ジェイ・エス・エス」「ANAエアポートサービス株式会社」~

2019年10月17日 | R1年度
こんにちは!国際観光コース1年の村上です。
10月17日に2度目となるコース別研修が行われました。
今回私は、株式会社ジェイ・エス・エスとANAエアポートサービス株式会社を訪問しました。
事前授業でしっかりと基礎知識をつけてから当日を迎えました。



まず午前に株式会社ジェイ・エス・エスへ伺いました。
主に空港内の保安検査や施設警備などを担っています。
今回は保安検査場を通過し、実際に出国審査を受けた後、
搭乗ゲート内を案内していただきました。



出国審査時に金属探知機を通ったところ、なんと私の番でアラームが作動!
どうやら着用していたパンプスのヒール部分に
入っている金属の芯に反応したようでした。
体外にある金属は全て見逃さない高性能な探知機で、
機内に危険物が持ち込まれることを
未然に防いでくれていることを体験しました。
そしていよいよ搭乗ゲートへ!
広いゲート内を見学しながら、
来年完成予定のターミナル拡張工事についてのお話などを伺い
とても有意義な時間となりました。



午後はANAエアポートサービス株式会社です。
こちらの会社は空港旅客サービス業務やグランドハンドリング業務を中心に、
フライトに関する様々な業務を行なっています。
国内線の空港内と社内を案内してもらいながら、
実際にフライトのスケジュール確認や
ミーティングをしている様子を見学させていただきました。
実際の現場で客室乗務員やグランドスタッフの方々の
真剣な面持ちと緊張感のある雰囲気に圧倒され、
プロとしての意識の高さを感じることができました。
また空港内見学中に偶然お会いした国際短期大学の卒業生で、
グランドハンドリング業務で活躍している先輩にもお話を伺うことができました。
「仕事自体はとても大変で責任も重大だが、お客様の笑顔や感謝の言葉が原動力になっている」とお話しされているのを聞いて、
おもてなしの心の大切さをより実感しました。
空港の仕事に対してまだまだ漠然としたイメージでしたが、
今回の実習を通して、より理解を深めることができたと同時に、
空港業界への興味が一層強まりました。
この経験を就職活動に活かしていけるよう、
今後も企業研究を進めていきたいと思います。

この記事についてブログを書く
« コース別研修~「株式会社イ... | トップ | コース別研修~「株式会社エ... »

R1年度」カテゴリの最新記事