国際短期大学 キャンパスライフブログ

楽しいイベント盛りだくさんの大学生活!

フレッシュマンキャンプ 

2019年04月02日 | R1年度 イベント
平成31年4月1日(月)から2日(火)に
新入生対象のフレッシュマンキャンプが行われました。
新入生は緊張した様子で国際短期大学に集合し、
バス4台にわかれて、埼玉県嵐山町にあるヌエック(国立女性教育会館)に向かいました。




この一泊二日で仲間と交流を深めるとともに大学の基本ガイダンスを受け
1年間の行動計画をまとめます。

開校式はピアサポーターとして参加した2年生の須原さんが司会を務めました。


初めに高木千明理事長から挨拶とフレッシュマンキャンプの趣旨や
1年次の過ごし方についてお話がありました。



教員や3名のピアサポーターの紹介など開校式が終わり、昼食の時間です。



昼食後はさっそく基礎ゼミクラスの活動、コース別の活動です。







大学の授業・履修についてのガイダンスやコース別説明会、
コミュニケーションゲームなどを重ね、
徐々に新入生の笑顔がたくさん見られるようになり
1日目のプログラムが終了しました。

2日目のスタートはルールとマナーについて。
国際短期大学では周囲から信頼される社会人となるための、
「あたり前」にこだわっています。
合言葉は「自主独立・融和協調の精神で社会人の「あたり前」を極めます」
2年後、すべての学生が輝くために・・・、しっかり身につけていきましょう。



フレッシュマンキャンプ最後のプログラムは目標設定・決意表明の作成。
これからの大学生活の中で取り組みたいこと、成し遂げたいことを
一人ひとりが考えます。



閉講式ではピアサポーター、2年生の島田さんが司会を務め、

担当アドバイザーごとの代表者が「決意表明」を行いました。


2日間にわたって新入生をサポートしてくれた
2年生のピアサポーターにお話を伺いました。



【英語キャリアコース須原さん】
初めはみんな緊張している様子でしたが、
基礎ゼミ別に分かれての活動の頃にははとても楽しそうにしていました。
話を聞くべきところはきちんと先生の声に耳を傾け、集中しているようでした。
閉講式で聞いた決意表明はとても立派でした。
今後の新入生の活躍が楽しみです。

【国際観光コース大内さん】
フレッシュマンキャンプに参加して、1年前の自分を思い出しました。
代表者の決意表明を聞いて、改めて自分ももっと頑張ろうと
初心に戻る事もできました。
また最後にはたくさんの1年生が笑顔で「ありがとうございました」と
言ってくれてとても嬉しかったです。

【総合ビジネスコース島田さん】
初めは凄く緊張しましたが、新入生の姿を見て懐かしく感じました。
また、このフレッシュマンキャンプは顔をあわせる初日ですが
みんな仲良くやっているなと感じました。
自分自身、新入生全員の前で話したりすることは良い経験になりました。
色々と大変なこともありましたが2日間何とかやり遂げることができました。

新入生の皆さん、
フレッシュマンキャンプでの決意を忘れず、2年間頑張りましょう!


ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 4月スタート オーキャンでお... | トップ | 入学式 »

R1年度 イベント」カテゴリの最新記事