国際短期大学 キャンパスライフブログ

楽しいイベント盛りだくさんの大学生活!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

コース別研修~「株式会社 東天紅」「株式会社阪急トラベルサポート」~

2018年01月11日 | H29年度 イベント
こんにちは!
学生スタッフ英語キャリアコース1年の石岡綾真です。
11月28日、私たちのグループは第3回コース別研修で、
午前に「株式会社 東天紅」、午後は阪急阪神東宝グループの旅行会社
「株式会社阪急トラベルサポート」の2社に伺いました。
今回の研修はコースに関わらず、コース合同で自分の希望する業界・職業に応じて訪問しました。
そのため私自身にとって初めて話す学生もいて新鮮な気持ちで臨むことができました。

午前中に訪問した「株式会社 東天紅」は
「お客様の特別な日に最高のおもてなしと本格的な中国料理を、
できるだけ多くの人に提供したい」という想いを基に
開業から50年以上に渡り営業を行っている老舗企業。
冠婚葬祭のお客様をおもてなしする大中小の宴会からダイニング、
ウェディングなど幅広く取り扱っています。



ちなみに東天紅とは「光、未来」という意味があります。
今回の訪問した上野本店は宴会場・ウェディングフロアが設けられています。
説明が終わった後に見学させていて頂きましたが、ウェディングフロアは
前面ガラス張りになって「そのまま歩いていくと落ちてしまうではないか」と
思うくらい綺麗で景色が壮観でした。



天気がいいと光が差し込んでさらに綺麗な上、BGMが合わさって
かなり雰囲気が盛り上がるそうです。
宴会場はさらに上の階の
「SOL(太陽)ROOM」「LUNA(月)HALL」の二つを見学しました。
前者は前述したウェディングフロアと同じように会場全体に光が
差し込むようになっていて、明るい雰囲気の中で披露宴を開くことができます。



後者は対照的に部屋が暗くバーのような作りになっています。
この宴会場はユニークな作りになっていて
なんと新郎新婦自らが訪れた客をお迎えすることができ、
さらに入り口の近くにあるカクテル・カウンターを使って
オリジナルカクテルを振舞えるようになっているのです!
これは「まるで家のパーティに招くように気軽かつ和やかな雰囲気」を目指したためです。
そのため、会場の奥には巨大な円卓があり、
新郎新婦が友人や家族とともに座って直に
話すことができるようになっていました。
あまりにも斬新で驚きました。



この企業で私が興味深いと感じたのは「おもてなし」の考え方です。
「おもてなし」とは美味しい料理、快適な場所、心のこもったサービス、
知識・情報の提供の四つから成り立っていて一つでも欠けてしまうと
成り立たなくなるもの、だそうです。
お客様の要望にあわせるために普通にレストランでは出来ない事を常に提供しています。

午後に訪れた「株式会社 阪急トラベルサポート」は主に旅行サポート事業、
阪急阪神東宝グループ派遣事業として添乗員・ホテル・インバウンド業界への人材派遣、
旅行事業でツアーの主催、委託販売などを行っています。
旅行雑誌でおなじみのトラピック倶楽部の発行元でもあります。
添乗員として活躍しているスタッフの方にお話を伺いました。
まず添乗員派遣会社があることが驚きでした。



ここで興味深いと思った事は添乗員の仕事内容についてのお話です。
国内旅行を扱う添乗員さんの仕事が恐ろしいくらいに多忙でハードだったことです。
まずツアーの前日に観光地について調べ、前もってバスの座席数・
宿泊ホテルの場所の最終確認を行います。
当日もバスでお迎えする前に乗り物チケットを取りに走ったりして
ようやく私たちがツアーに行くことが出来るそうです。
(ほかにも様々あるそうですがここでは省略します。)
聞いた瞬間、添乗員の皆さんに対する感謝と申し訳なさでいっぱいでした。
本当に皆さん、有難うございます。
他にも興味深い話がありました。
「ちょっとした所にも気を配ることができる人材」が求められているそうです。
何故かというと、添乗員さん曰く
「多忙の中でお客様と触れ合うため何気ない所に気づかないことあり、
そのようなとき誰かお客様のちょっとした事に気づいて対応する人が必要」との事でした。



今年最後のコース別研修でしたが、どちらの企業も
自社の事のみならず社会に参加する上で
私たちに「何が必要で、どうすべきか」を教えていただきました。
私自身「これから何を念頭において就活していくか」を考えるきっかけになり、
「自分に足りないもの」を知ることも出来たのでとてもいい機会となりました。
これから今までの研修で学んだことを活かして取り組んでいきたいです。


ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« コース別研修~「サンコーイ... | トップ | コース別研修~「株式会社レ... »
最近の画像もっと見る

H29年度 イベント」カテゴリの最新記事