国際短期大学 キャンパスライフブログ

楽しいイベント盛りだくさんの大学生活!

アウトドアスポーツ

2020年02月25日 | R1年度 イベント

こんにちは、国際観光コースの安田と申します。

今回は2月25日から2泊3日で集中授業の
「アウトドアスポーツ(スキー実習)」に参加したので
その様子を皆さんと共有できたらと思います。

この授業は学内で事前学習を行い、
2月25日から苗場プリンスホテルにて2泊3日でスキーの実技を行います。
私はよくスノーボードをするのですが、スキーは中学生の時以来したことがないので、
久しぶりにやりたいなと思い履修しました。
スケジュールを見るとずっとスキーをしている感じがして
最初は大変な3日間だと思いましたが
実際は一緒に行った仲間とスキーのスキル向上という授業の目標を忘れずに
ワイワイ楽しみながら取り組むことができました。

初日の朝は国際短期大学に集合し、引率の高木理事長、中島先生、学生11名で
貸し切りバスにて苗場プリンスホテルへ向かいました。
出発前に全員検温を済ませ、マスクをつけたりアルコール消毒をしたり
新型コロナウイルス、インフルエンザ等の感染に注意し出発となりました。
道中は暖冬の影響なのか、全然雪がなく、正直不安でしたが、
スキー場へ着く最後のトンネルを抜けると雪が見えワクワクが溢れ出てきました。

宿泊の苗場プリンスホテルは苗場スキー場が目の前に併設されており、
部屋でスキーウェアに着替えロビー階に降りてすぐにスキー板を履けるという、
スキーやスノーボードをしにきた人には絶好の立地でした。
もちろん、ご飯も美味しく、グルメ的にも最高な三日間でした。
現地到着後すぐに昼食となり、お腹が満たれた後はスキーですが、正直初日は全然滑れませんでした…。

初日は転んでばかりでしたが、2日目午前、午後、3日目の朝と
レッスンの回数を重ねるごとに、滑らかに滑れるようになっていきました。

インストラクターの方々はわかりやすく、親身になって説明してくださり、
「無理やり足を動かさず…」
「板の先端ではなくて、後ろを外へ出すイメージで…」
一つひとつの説明を頭の中に入れてスキーをしてみると自然とスキルが向上していき
とても楽しかったです。

スキーなんて興味なかったけど…って思っている方、
ぜひ「アウトドアスポーツ(スキー)」を履修してみてはいかがでしょうか。
楽しい仲間と、優しいインストラクターの方々、
素晴らしいスキー場(とグルメ)が待っています。
ありがとうございました。




フォローアップキャンプ 2

2020年02月13日 | R1年度 イベント
2/13 2日目
さっそく、昨日考えた質問に関しての面接練習が始まりました。
昨日よりも自分の答えについて細かく聞かれることがあったので、
その場で思ったことを伝えるのが大変でした。
しかし、実際の面接の雰囲気を感じ取ることができましたし、
想定される質問に対してももう少し深く自分なりの考えを
用意しておこうという改善点をみつけることができました。
 
ただ覚えたことを伝えるのではなく、
その場で考えたことを自分の言葉で言えるようになったと思います。

3/3の学内合同説明会では、ホテルや不動産、エアライン系の企業3社から
お話を聞いて比較してみたいと考えています。

入学当初は、就職活動についての知識が何もなく
学校生活に慣れることや勉強で精一杯でした。
しかし、この一年を通して積極性を身につけることができたと思います。
オープンキャンパススタッフや留学、ボランティア活動を通して
自分から初めてのことにたくさん挑戦した1年でした。
そのおかげで、就職活動でアピールできることが多くありますし、
自信にも繋がっています。
2年生へ向けて企業分析や面接練習、履歴書、エントリーシートの完成など、やらなければならいことはたくさんありますが、
自分の第一志望の会社に入社できるよう努力していきたいです。

フォローアップキャンプ 1

2020年02月12日 | R1年度 イベント
こんにちは。
国際観光コース1年山田です。
国際短期大学1年生を締めくくる重要なイベント
フォローアップキャンプをご紹介します。
 
2/12 1日目
例年、成田ビューホテルで開催されてきましたが、
新型コロナウイルス(COVID-19)の影響で今年は学内での実施となりました。
五十周年記念ARENAで行われた開会式には全員が黒髪にスーツ姿で臨み、
少し緊張感がある雰囲気でした。
 
 早速ステージ上でグループ面接のデモンストレーションがありました。
自分も言いたいことをあんなふうに言えるようになるのか
不安な気持ちになりましたが、それと同時にやる気も出てきました。
そして、それぞれの教室に分かれグループ模擬面接が始まりました。
全員が自分の履歴書を完璧にではないですが、
覚えていて皆のやる気を感じました。

私は本番になると緊張してしまい、黙ってしまう瞬間もあったのですが
何とか終えることができました。
そして、明日想定される模擬面接での質問に関しての答えを自分なりに考え、
1日目が終了しました。
明日は、笑顔を忘れず棒読みにならずに答えられるようにしたいです。
 
 

学生スタッフ研修・懇親会

2020年02月10日 | R1年度 イベント
皆さんこんにちは
学年スタッフ1年、英語キャリアコースの川端です!
テスト期間が終わり春休みに入り、私たちは2月10日に開催された
学生スタッフ研修・懇親会に参加しました。

午前中は来年度のオープンキャンパスにむけてのお話を聞いた後、
オープンキャンパスに向け、国短の特色をチームに分かれて話し合い、
 学生目線で紹介する動画を撮りました。
私自身こういった経験があまりなくかなりぎこちなくなってしまいましたが…。

懇親会では1年間オープンキャンパスで
お世話になった2年生の先輩方と
美味しいご飯を一緒に食べながら
オープンキャンパスで大切にすること、
また就職活動についても経験談やありがたいお話を聞くことができました。

私は就活について、「短大生だからと面接断られたことありますか」と質問しました。
就活用サイトで短大生の募集があるか書いてあり心配がないこと。
面接へ進むことができなかったこともあるが、
先生やキャリア支援のスタッフにサポートしてもらえば
大丈夫と回答していただきました。

先輩方、1年という短い間でしたがお世話になりました。
国短学生スタッフアワード2019ということで参加回数や
高校生が選ぶ印象に残ったスタッフアンケートをもとに6名の先輩が
表彰されました。おめでとうございます。
 
  
学生スタッフの活動では先輩たちと仲良くなれることも嬉しいポイントです。


午後からは1年生スタッフの研修で外部から講師の先生をお招きし、
来年度のオープンキャンパスを行うにあたりマナー講座を受講しました。
楽しい懇親会でおなかいっぱい食べたあと、真面目な雰囲気で始まり
一瞬身構えてしまいましたが、ただ座って一方的に行われる講座ではなく、
自主的に考えてそれを行動に移し、時には一人ひとりに
ワンポイントアドバイスをくださったり
とても楽しく、自分のマナー知識や実践能力が
確実にレベルアップしたと感じるとても有意義な時間を
過ごすことが出来ました!
就活にも役立てたいと思います。

中でも特に印象に残っているのが前後の席のスタッフ同士ペアになり
「スタッフとあまり楽しそうじゃない参加者を演じ、スタッフ役の子は
数分間話を続けてください」というテーマでロールプレイングを行ったことです。


世間の流行に疎すぎてアイスブレイクする前に国短の話に入ってしまったので
もう少し人気の俳優とか色々この春休みに話題を蓄えておきます( ˇωˇ )
新3年生向けのオープンキャンパスは5月4日(月・祝)から開催予定です。
すでにホームページでは予約をスタートしています。
来年度国短のオープンキャンパスに行こうと考えている皆さん、お待ちしています。
乞うご期待。

海外体験実習 VOL.13

2019年12月22日 | R1年度 イベント
12月23日
グアムの滞在もあっという間に過ぎさり…。
最終日は清々しいお天気で迎えました。
朝は館内レストラン「ラーゴ」でクラブハウスサンドを食べました!

出発まで館内のプールで泳いでいた人もいましたが、
私はロビーのソファーで談笑しながらゆったりと過ごしました。
名残惜しさがありながらもレオパレスリゾートを出発し、グアム国際空港へ。
いっぱいいっぱい楽しんだので、帰りの飛行機ではウトウトしてしまいました。
約3時間で成田空港に到着。お疲れ様でした!!

私自身グアムには1度行ったことがあったのですが
ホテルやブライダルに焦点を当ててじっくり観て学ぶ機会は
初めてだったので、大充実の研修になりました。
前記の業界を通じて、海外で働く場合のイメージや、
リゾート地での勤務について、日本とのサービスの違いなど、
書き切れないほど細かな発見がありました。
研修を終え、自分の将来についても視野が大きく広がったように感じています。

海外体験実習 VOL.12

2019年12月22日 | R1年度 イベント
次はドレスサロンへ。
私が当研修でいちばん印象に残ったとも言える
ドレスコーディネートの研修を行いました。
2グループに分かれ、新婦役の1人に
それぞれ似合うドレスを選定するグループワークになります。
日本はお色直しの文化があり、ドレスを2着選ぶことが多いですが、
海外挙式では1着がスタンダードなのでより慎重になる必要もあります。
ドレス選びをするにあたって注意すべき点を教えて頂き、
各グループ頭をフル回転させて…。
数あるドレスから似合うと思うものを絞り込んでいきました。

そして完成がコチラ!

私のグループが担当したのは右です。
想定した新婦のテーマは
・20代前半
・ガーデンパーティー
・人前式 
など変わらなかったのですが、プレゼンをし合うと
各グループで押し出したい印象は全く異なっていたことも分かり、
ドレス選びの奥深さを実感。
大変貴重な経験でした。
 
研修後、ウェスティンホテルでのバーベキューでは
ワイワイ盛り上がりながら
楽しい夜を過ごしました(*^_^*)
 



海外体験実習 VOL.11

2019年12月22日 | R1年度 イベント
昼食後はバスで移動し、ワタベウェディングでの研修を行いました。
まずは保有する3つのチャペル、宴会スペースを見学しました。
 
Luz de Amor Chapelのガラスのバージンロードの美しさに見とれてしまい、
この場所で行われる結婚式を私も見てみたいと思いました。
海外挙式の流れを教えていただきました。
 

 
全方向ガラス張り、大理石のバージンロードが印象的な
Blue Asterチャペルでは、ウエディングドレスを着用した
「新婦役」の登場に一同わあっ!と
声を上げて盛り上がる場面もありました。
 

海外体験実習 VOL.10

2019年12月22日 | R1年度 イベント
12月22日
4日目のお天気は小雨が降ったり降らなかったり。
少し湿気がありましたが、カラッと晴れると一気に空気も澄んでいくので、
その辺りは日本と違う気候特性を感じます。
 
この日は午前中にグアムの繁華街タモン地区へ出発。
ハードロックカフェにて全員で昼食を取りました。
どれもボリュームのあるメニュー、
わたしはチキン&チーズパスタを食べました!
 

海外体験実習 VOL.9

2019年12月21日 | R1年度 イベント
別棟の客室見学に移り、目玉のベッドメーキング体験。
ハウスキーパーの方々にコツを教えて頂きながら
ベッドシーツや枕カバー、フットレストの交換や枕の配置などを
2人ずつ程度に分かれて行いました。
 
私自身が体験してみた感想は、とにかく重いマットレスを持ち上げながら
まっさらなベッドシーツにシワが寄らないように整えることは、
初心者にはとても難しいということです。
1部屋に2~4台のベッドが設置されている部屋が多く、
1日に何十部屋も回り、何十台ものベッドメーキングを行う
ハウスキーパーの方々はとても大変な作業をされていらっしゃると思います。
尊敬しました…!!


海外体験実習 VOL.8

2019年12月21日 | R1年度 イベント
ガラス張りの開放感あるディラネーロ・チャペル。
「指輪」という意味があり、実際に建物が周囲の湖畔に
映る影の形と合わせて、指輪のように見えます。

結婚式を身内のみでとり行いたい場合には、
むしろ海外での挙式がお得になることがあると、
お話を聴いて初めて知りました。
 
そして一般宿泊者は普段立ち入ることのない
高級感溢れるメダリオンフロアを見学しました。
有名な恋愛リアリティ番組「バチェラー」の
撮影地として使用されたこともあるそうです。

客室内は別棟の客室とは全く雰囲気の違う、ゴールドとシルバー基調。
 
この写真は同フロアのメダリオンラウンジからの眺めです。