ぴいちゃん@天然

適度な恐怖感と緊張感は人生には必要だ。 フライフィッシングと温泉は生涯の糧。

ある釣り人の10月

2018年10月31日 | 大井沢
日々、激務だと休日が充実する。

歳を取るのを忘れてしまう。 はっ 軽いボケか

今季も締めは大井沢で。 今年の紅葉は遅いみたい。



時々雨と青空。 紅葉も映えるわ。



既に岩魚は禁漁で、狙うは虹鱒



何やら渋いらしい。 ホントだ、釣れる気がしない。

速攻、撃沈。 でも、他の釣り人は、しっかり釣ってるし。

早々に温泉→すっぴんで宴会に突入



今回、お初でご一緒した アートスペース月光醤油 のオーナーさん

ビールの蓋を指2本で折りたたむわ ロッククライミング、登山、釣りと幅広い。

いやいや、素敵な方で、すっぴん参加をマジ後悔したわ。 大井沢内でもファンが確実に3人いる。

久し振りの大ホームラン  ええ、騒いでるだけですから。



翌日は、釣り人多し。 それだけでやる気が出ない。

そのS殿と遭遇。 家を忘れてないか心配だ。 更に全国を股にかけ活動中だ。



沈めると落ち葉が釣れる。 ドライで出たが虹鱒ではない。それも尺 速やかにリリース。



時々晴れるが、雨も降る。 紅葉で汚れ切った心が洗われるわ。



少しは心が浄化したご褒美か 虹が出たわぁ



そして今季は終了した。

来年は年齢的に節目を迎えるので、いろいろ頑張って、いろいろ計画したいと思う今日この頃。



んじゃ

『釣り』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« ある釣り人の9月 | トップ |   

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
まぐれで遭遇 (そのS)
2018-11-13 09:09:12
やっと3年ぶりに会えましたね。そう、その日まで釣りになったんです。
翌日から増水と濁りで竿が出ずの大井沢のラストでしたが、散骨ポイントを確認し合えたのが収穫でした。今年も流れが変わった場所もあったけれど、良い方に考えて来年も大井沢ですね。
お察しのとうり大井沢の後、京都の山奥、白馬、犀川と徘徊してました。ニジマス釣りはまだ終われませんでしょ?
Unknown (ぴいちゃん)
2018-11-15 14:57:17
そのS殿

えっー、3年もすれ違いだった
今回も収穫多しの大井沢。
良い岩魚ポイントも見つけたわぁ
やはり通い慣れた溪は楽しめるね。
禁漁期間に必死で働くわ
そして来年は更に楽しむ。
年末年始は家に帰りましょうね

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。