ぴいちゃん@天然

適度な恐怖感と緊張感は人生には必要だ。 フライフィッシングと温泉は生涯の糧。

ある釣り人の5月

2018年05月23日 | 大井沢
この歳で仕事に忙しい。 ありがたいことだ。

休日に出掛ける事が多くなった。 それ以外は完全にひきこもりだ。

神奈川の孫に会いに行った 母の日のプレゼントももらった
 
最初は泣くが、帰る頃にはこの笑顔。 すくすく育ちアンパンマンみたいになった。



そして、仕事先の店長ご夫婦(長女と同い年)が、退職したS氏と戦友のSちゃんと私を、お友達がやっているイタリアン料理店に招待してくれた。

上総一ノ宮にある Mare 時折、釣った魚を置きに来るとか。 漁師か



前菜から肉、魚、ピザ、パスタ、デザートと、美味かった ここなら一人でまた来れる。 ちと遠いが。

頑張って来て良かったと戦友Sちゃんと泣く。今では他店舗になってしまったが、誘ってもらえて素直に嬉しい。




そして、今月最後の予定のない休日。向かってみた。



まだ雪代は入っているし、週末は雨だったようで、川の状態はよろしくない・・と着いてから聞いた。



どこもかしこも見事な雪代。



大増水である。



でも、天気が良いので爽やかだわぁ~



山菜取りのおじちゃんと語り合う。 良い魚のいるポイントも教えてもらった。



山の家の智恵ちゃんとランチし、老後を語り合う。

放浪している佐藤氏よりプレゼントあり。 今回は入れ違いで会えず。

今度はヒグマの本。怖いわぁ



帰り道に、と、知恵ちゃんがおにぎりを用意してくれていた。

行きは5時間。帰りは12時間。 良い旅でした。

山形日帰りの次の日は仕事。 さほど疲れずバンバン仕事をこなす(自己評価)

てか、まだ魚を釣ってないわ。


んじゃ


『釣り』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« ゲロゲロだった釣行 | トップ | 北の大地へ 【虹鱒の巻】 »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
放浪か徘徊か? (そのS)
2018-05-31 09:06:06
放浪って?確かにこの遠征は、週末の岩手八幡平で集中豪雨の避難勧告に遭遇、大井沢も水が退かず、南下して中禅寺湖、渡良瀬川と徘徊。大井沢では2〜3時間のすれ違いでしたね。
でも、この跳ぶニジマスお姉さんすごいなぁ^_^。
Unknown (ぴいちゃん)
2018-06-01 20:35:43
そのS殿

プレゼントありがとう
ホントの入れ違い。残念でした。
てか、ホントに彷徨ってる。しかも数年続いてる。
仕事絡みでなければ「大丈夫かぁ~」だ
また機会伺って突発的に行きますわ。
山の家で癒されたい! (ガイナー)
2018-06-15 19:47:48
おっす!
海外逃亡中の疲れを癒しに、山の家に行きたいぞ。
今年の帰国はエージェントの監視が厳しく無理
だから、来年は計画する。
つもり・・・。
智恵ちゃんにも会いたいな。
大井沢写真も沢山UPしてね!

バラムンディーのファイトも虹のように強烈だから
早くおいでよ!
Unknown (ぴいちゃん)
2018-06-19 13:07:03
ガイナー‼

やぁ
そうそう、着いたら釣りはどうでも良くなった(笑)
空き家もたくさんあるぞ。
来年こそは大井沢で宴会、大騒ぎしたいね。

で、降りる空港はどこ?

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。