国語屋稼業の戯言

国語屋を営むこと二〇余年のおいらが仕事やら趣味(SLG&手品)やらについて、徒然に語る。

私の好きな手品 1

2004-07-29 06:11:42 | マジック
リンキングリング。

よくデパートやハンズでつなげたり、外したりするリングありますよね。あれです、あれ。

で、まぁ、私もよくやる。カード以外だと一番頻度が高いかもしれぬ。いや、スポンジボールかもしれないなぁ。

珍しく製品情報を書こうかな。立場は中立って感じで。

【マジックリング】
トリックス。解説書は一番丁寧。基本的なことはこれだけでできる。私はこれを使っていた。使い勝手に問題はないんで、プレゼントとして二人に渡している。ただ、初心者には難易度は高いかなぁ。でも、やさしい技法もちゃんと載ってるしなぁ。どうなんだろ?「初心者に易しい」という概念って難しいよね。ビデオも出ている。持っているが、未見。

【チャイナリング】
テンヨー。解説書には易しいやり方が書いてある。だから、プレゼントとして一人に渡している。デパートの実演はここが多い。ビデオの方に本格的手順がのっているらしいが、ビデオは持ってない。なお、豪華版としてゴールドバージョンもある。ちなみに手の中に入る超小型版リンキングリングとしてタイニィリングという限定商品もあり、独自の手順のものである。超小型版ならではの手順でもあるので、購入できるチャンスがあるなら、お・す・す・め。

【ニンジャリング】
TI東京(今はウィザード・イン)。最近、参入しただけに、ネタに若干の工夫がしてある。その結果、上記の2社ではやりにくい技法が簡単にできる。ただ、私には保持がしずらかった。慣れの問題もあるが、工夫したネタのせいで不安定さや不安感が増大した感じが私にはした。さらに上記2社でできる技法ができなくなる場合もある。ビデオがエキスパートルーティーン(初級)編とプロフェッショナルルーティン(上級)編にわかれているところは良いと思う。私はプロフェッショナルルーティン編を一見のみだが、参考になった。サムライルーティンというのもあるらしい。金色のやら、2004年刻印入りやらもある。

【プロフェッショナルマジックリング(輪具)】
トリックス。大きい舞台用のリングとここに書いたような携帯可能なの中間のもの。舞台用の基本セットと同じく六本である。この大きさだとつなげる以外にも、形を作るなどの現象もやりやすい。現在の私はこれを愛用している。限定商品なのかもしれない。私は二個買った。なお、ビデオがついている。ついているけど、一回した見ていない。

なお、DPグループからも出ているはずだが未購入。


どのメーカーの場合でもビデオは便利であろう。私の場合、家にテレビがないので、ビデオをあまり見ることができないんで、不便さを感じることが多々ある。なお、できない技法にこだわる必要はない。というか、私はそうしている。あと、実演に感動してから挑戦するのがいいでしょう。でないと、こんなのできねぇよといって、なげだしてしまう。現にできている人のを見るのが、身体技法習得のためには重要なのである。

もし、このHPから、実際にこの手品に挑戦する人が出てきたら、嬉しいなぁ。(*^.^*)エヘッ

番外編
Infant Ring
トピット・カンパニー(爆)。超小型版。仕掛けのオリジナルティは高い。これ好きなんだけどなぁ。「壊れて」もうないんだよねぇ。




(2002 05/07の日記に現状の修正&追加)
コメント   この記事についてブログを書く
« NY | トップ | 誕生月 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

マジック」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事