愛がいっぱいの贈り物 枝川泰士のお祝い絵画・枝川真理の細密鉛筆画

私達のメインホームページです。
https://edagawa1.com/
愛がいっぱいの贈り物

鉛筆画を楽しむ!

2012年07月28日 | 鉛筆画

今日は、
遠くからお越しくださいますので
原画を沢山お持ちしました

高知県から車で4時間以上もかけてお越しくださいました
そして
広島県からお二人
お一人は来るまで3時間以上かけて
そして、お一人は、バスでお越しくださいました
また新しくお越しくださいました
70歳の方
そして私と同じ位のご年齢の方

娘の絵を・・・・
ありがたいと感謝しています。
帰りの車の中でも、ほんまに感謝やね
などと話しながら帰ってきました

DSCF10748


このようにして
実践でお描きさせていただいています

家では
技術的な事は僕にも話しません

こうしてご縁を頂き遠くから
お越しくださいます皆様に

まだまだ
勉強中の娘ですが
ご一緒に細密鉛筆画の魅力を味わって
楽しんで参りたいと思っています。


僕はアシスタントです。

コメント

夏は トロピカルドリンク

2012年07月22日 | 笑顔の一言お地蔵さん

毎日、暑いですね
大丈夫ですか?・・

僕も大丈夫!

これね 僕が作った
トロピカルドリンクです
img267
そんなの 何処で覚えたのって?

お父さんと
お母さんに ハワイにつれて行ってもらった事があるの
それでね

その時、きれいだな と 思ってたので
お母さんに教えてもらって
作ってみました。

ハイビスカスのお花もきれいでしょ
ドールのパイナップルも添えました。

どう??涼しそう
いかがですか?

スイカもよく冷えています。

いっしょに いただきましょうか?

それとも お持ちいたしましょうか?

朝顔の花も咲きましたよ

水の事故にあわないようにね

細心の注意って
よく
おじいちゃんが言っていましたから!

みんな気をつけてね

それでは 

Bye bye

コメント

枝川真理の細密鉛筆画最新作

2012年07月16日 | 鉛筆画

お仕事の合間に少しずつ描いた細密鉛筆画です
メールなどで、時折
ご遠慮されながら
鉛筆画をされる方
美大の学生さんなどが
このような鉛筆画を描くにはどのくらいの時間がかかるのですか?
とご質問される事があります。

時間ではなく、日数なのですとお答えしています。

まず絵は楽しまれるといいですねと
お返事させていただいているようです。

この絵もお仕事をさせていただいています
間に自分の時間を作って
少しずつ描いた細密鉛筆画です。

始めてから
たぶん8ヶ月以上だと思います。

ここでまたまた親ばか披露

疲れたとか、めんどくさいとかは
子供の頃から全く言わない子供でした。

描けるかな??と思うような題材にチャレンジしたいようです。

水や煙など相当、試行錯誤したようですが
完成してから、難しかったと言います。

そして嬉しそうに笑っています。

絵を描く事が自分自身の存在と申します。


加工・600

次は何を描くのか親としても楽しみです。

実は
初めて見た娘の鉛筆画のメモノート小さな字で
レイアウト
モチーフなど、ぎっしり書いています。

自分で試行錯誤しながら
勉強しているようです。

親ばかでした。

コメント

やさしい心を育てるのは、親の務め

2012年07月16日 | 色々なお話し

子は親のする事
言う事
考えを自然と学びます。

やさしい心を育てるのは
親の務めのように思います。

おじいちゃん
おばあちゃんの
作品を御依頼いただいて
お孫様に感じる事です。

みなさんほんとうにおやさしいです。
お聞きさせて頂く時
僕の心も嬉しくなります。


yasasiikokoro

この絵はササッと描いた絵ですが
デパートへ買い物に行くと
必ず階段で
このようにしてとおねだりしていました。
肩が外れないように
ガッツポーズで力を入れて!と教え
それと 3段 5段と・・・
可愛い思い出です。

今は僕が指導されています。ははっ

コメント

皺と皺の間にある経験と知恵を・・・・

2012年07月12日 | 色々なお話し

仕事がおかげさまで忙しく

ブログを更新す時間がありませんでしたが

久しぶりの更新です。

僕は父の顔を知りませんので
想像で描いたお父さん

額の皺と皺の間にある経験と知恵を

受け継いで
子や孫に

僕もそんな父でありたいと思います。

img249

僕達の年代は戦後の生れで

あの頃、子供の頃を、ほとんどの方が
懐かしく思われている事でしょう。

遊び道具を自分達で作り工夫して遊んでいたあの頃

ガキ大将は、弱いものをかばい、
喧嘩をしても手加減と言う事を心得ていました。

そういえば
よく空高くアメリカ軍の飛行機が
飛んでいました。プロペラ機の爆音が少し怖いよなすごいような・・

高度が高いのでキラッと銀色に光る飛行機でした

子供の頃は
こんな事を良く話したものです
「アメリカって自動車が一家に1台あるんだって」
「すごいなぁ~」
1$が確か360円だったと思います。

豊かさを目指して
どんどん日本も発展しました。

ついには世界一と技術もたくさんあります。
賢い日本人、勤勉の日本人でした。

僕の独り言~~~~~~~~~~~~

あの頃の発展と
今の進化は少し違うように感じます。

早すぎて何かが抜けている
そんな感を持っています。

それは、  だと思っています

交通の自動車と自動車の間がなかったら事故を起こします。

豊かさと利益を求めて過ぎ
急ぎすぎたように思います。

つまり
間が抜けているように思います。

悪い言葉で言えば
間抜け!です。

今盛んに使いすぎる言葉

安心と安全

私の心には響きません。

急ぎすぎるとやさしさや思いやりの心が
欠如している事に気がつかないよう思います

この災害で大変なご苦労されている多くの方
そして病気で辛い思いをされている方
ちょっと心があれば変えられる
国の規制や法律で辛い思いをされている多くの方


恕(じょ)の心に目覚めて欲しい
恕の心とは

忍びがたきの心


辛い思いや苦しんでいる人を
人として何とかしてあげてたいと思う心知らん顔できない心なんです。

自分の立場や損や得ばかり考えないで
人として生まれて  そして 人として終わるためにも・・・

思い直して欲しい・・・

力のない私は、悔しい思いがあります。
つくづくそう思います。


人には器の大小があります
小さい
私は皺と皺にある経験と
大したことのない知恵を
せめて娘に伝えていきたいと思っています。

 

 

コメント

7月1日

2012年07月01日 | 笑顔の一言お地蔵さん

7月に入りましたね
昨日の雨
神戸はやみました。

昨夜から外で

かなり
大きな音でジージーと なんの虫でしょう
同じ場所から聞こえてきます。

ちょっと描いたフクロウの絵です。
fukurouwa


修行僧の絵
2012年 7月1日の朝 この朝は二度と来ない朝
雨でも
晴でも
暑くても
自然のままに
そうします。

DSCF0572


お仕事を コツコツさせて頂いています毎日です。
ありがとうございます。

コメント