Yoshitaka blog

時次郎の本拠地をリニューアル

阪堺電気軌道 阪堺線 ・ 松田町 あたり

2018年07月12日 | 懐古の 情




古い時計店を見つけ、しばらく佇む。


キーワード   /    街の記憶


『鉄道』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 窓からの日射が眩しい朝 | トップ | 会社でも »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

懐古の 情」カテゴリの最新記事