~こころに吹く風~

1952年生まれの みよ(cocoyo)です。
人生の花野に遊びたい。
心躍ることも心塞ぐことも綴ります。

樺太地上戦

2017年08月17日 | 日々の出来事・想うこと
道東情報を集めるために、テレビの検索ワードに「北海道」と入れて、良さそうな番組を選んで録画予約して見ています。

8/14のNHKスペシャル「樺太地上戦 終戦後7日間の悲劇」を見ました。
戦争が終わったにもかかわらず、北海道のソ連占領を恐れた上層部が「樺太を死守せよ」と命令して始まった樺太戦!日本降伏を受けて気楽に上陸してきたソ連兵を日本軍が攻撃した事が引き金となったとは。。

生存者の言葉が心に残りました。
「一番責任感というものを重く感じるのは一番下の人なんです。
ところが命令を出した人、それを受けてそれを更に具体的な行動を指示した人。この辺の所の責任の方が恐るべきほど日本は欠けている」
一番下で戦争を経験した人の叫びが番組から聞こえました。

私の亡夫の先妻さんは樺太生まれの方でした。樺太戦のさなかにいらしたのかもしれません。北海道には今もきっと樺太戦を生き抜いた方々の子孫が沢山いらっしゃるのだろうな。そんな事も心に抱いて北海道を旅したいと思いました。

NHKスペシャル「樺太地上戦 終戦後7日間の悲劇」
18日(金)午前1:25から再放送

雨ばかり降っていたので驚いたことにワイヤープランツの鉢にきのこ!

ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
« お盆に横浜にて | トップ | 野川の灯篭流し »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日々の出来事・想うこと」カテゴリの最新記事