暮らし研究家『暮らし家』の古民家・田舎生活

豊かな暮らしってなんだろう。モノではない「何か」。残し、守り、伝えたいモノや事柄を岡山県西粟倉村から発信します。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

サンサンサタデー。

2013年11月16日 | 2013年
引越しの荷物が思ったより片付かない。
今のおうちは私の年齢くらい古い。古いだけなら手を入れて…と言いたいが、この家、谷あい&山際にあり
湿気対策も必要な、かなり難ありの家なのです。それにムラビト1号・2号が住みたいと思っている日本家屋ではない。
なので、あくまで仮の住まいとして借りているため、あまりお金をかけていられないというのが正直なところ
だから、あまりダンボールを開けたくはないが、開けないと生活がままならないというジレンマと戦う。



とはいえ、引越し当日と、野暮用でつぶれた2日間を除き、まる2日間にしてはなかなかがんばったで賞、ということで
今日はムライヌをつれて動物愛護センターのドッグランへ。 軽~い現実逃避とも言う(笑)。





今日はやっとのことでコロンちゃんに会うことができました

まだまだパピーなのに上手にごあいさつ。
遊んで欲しくて誘ってくれてるのに、おばはん犬トコはタジタジです…






ムライヌになってもウマウマにはちゃっかり反応。









いやー今日は良い天気で、汗ばむくらいの陽気。
ムラでも15度以上の気温でポカポカでした。

…ということで、ランから帰ってから、庭先にて、引越し祝いの断髪式






こんなことしてたら、隣にある畑に畑の主であろう、おじさんが作業していたので引越しのごあいさつ。
こんな不審なかっこうでご挨拶したにもかかわらず、

こんな立派なシイタケをくれました。
採れたて、すっごくいい香り!

これは焼いて食べるのが一番でしょう

ってことで食べたら、これがもう美味しいのなんの!!
肉厚でしいたけのジュースがじゅわわぁぁとあふれてきて、鼻に抜けるシイタケの香りとスダチの香り…。


あぁ、今日も芋焼酎がおいしゅうございました。
合掌。
コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« ムラの朝。 | トップ | 移住物語 vol.1 »

コメントを投稿