zounotamagonotamagoyaki

心にうつりゆくよしなしごとをそこはかとなく

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

丹波篠山。

2012年11月16日 | 日記
10月20日(土)
(…すみません、タイムラグが大きくて



兵庫の本とやらの雑誌には今篠山がアツイ!とのこと。
何か妙にそそられて・・・行ってきました丹波篠山!


まず、河原町妻入商家群にてMAPをゲット。
篠山城周辺では城下町の趣を残しながら、若い人たちがいろいろなお店をopenしたり
アート展を開催したりして、なかなかにぎやかになっているようです。
 

 


この日はササヤマルシェが開催されていて、さらににぎやかな感じ。
器のお店や雑貨屋さん、パン屋さんや八百屋さんにたたみ屋さん・・・
お店ももちろんステキですが、どのお店も町家をそのまま使っているので通りを通るだけでも楽しい。



お昼がきたので、これまた構えがステキなお蕎麦屋さん『花格子』へ。

 
おいしいのは言わずもがなですが、驚いたのはそば湯の濃いこと!
ちょっとしたポタージュくらいの濃度です。そばの香りがしっかりして、私は好きでした




もう一度ふらっと歩きお買い物。
当然丹波篠山の黒枝豆と、お正月用の黒豆。
そしてササヤマルシェのために出店していたVegeMerryのルバーブのジャム。
それからこれは雑誌で見て狙っていたターンムファームのハバネロ
 
辛いもの好きの私は中くらいの辛さのハバネロを買ったんだけど…これ辛い!ひっじょーに辛い
でも香りや後味はマンゴー。不思議でしょ?






さて、帰路に着く前にちょっとお茶タイム。sasarai





いやぁ、いい街でした、篠山。
古い街並み・自然はしっかりと残しながら、若い人たちが頑張ってる。
それに京都や神戸へのアクセスがいいっていうのも魅力だなぁ
コメント   この記事についてブログを書く
« 創業記念日。 | トップ | ピカピカマイゴー。 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事