むらかみ農園の四季 薪ストーブのある暮らし 余市での農園生活

薪ストーブを楽しむ山裾の生活
平飼い養鶏卵・無農薬野菜作り・薪と薪ストーブの四季 ネコ3匹ヒト3人時々4人

待ってました

2015-02-26 | コケコッコ


産卵箱に入っているやつがいるぞ。







待ってました秋ビナMJの初卵。
まだまだちっちゃいので今しばらくは自家用です。

そのうち小ぶりの卵が混じるようになりますのでよろしくお願いします。
コメント

大人のパン、ホップが効いて

2015-02-22 | だふらこく


R1麦汁のビン詰めが終了。
まずは一本ずつアルコール消毒。



キャップも消毒。
フライングシュガーをビンに入れ、麦汁を注ぎ、キャップを締めて熟成開始。
まずは2週間、待ってます。

タンクの底の半端な麦汁を水代わりに、そこに降りた酵母をyeast代わりにかみさんがパンを仕込んだ。



Stoutな色のパンが出来上がり。
ホップが効いた大人のパンになりました。

タンクを洗い、R2の仕込み。



R2は、MORGAN'S AUSTRALIAN BITTER。
コメント

先週は真冬、今週は春

2015-02-21 | 冬だ!


先週は日曜日から荒れだし、連日の雪。
ついに今年もテレビのアンテナケーブルが雪の中に入ってしまった。
いつものように仮の支柱を立て、ケーブルを引き上げる。



この高さもいつまでもつのかと思ってたら、今週の暖気だ。
今週に入ってから積雪は50センチ近く減った。
一気に陽射しも春の様。

雪が減ったとはいえ、まだまだこの景色。





コメント

Bitter、bitter、もあーbitter

2015-02-15 | だふらこく


午後9時、まだ外はビュービュー、強風。
明日はまた、吹き溜まりだ。

うわさに聞いていた「インドの青鬼」。
一口ごとに増す苦味。
おー、おー、おー。
Alcohol度数も7%、満足感のある🍺。
ご馳走様!



インドの青鬼の後の、
my beerは爽やかな黒麦汁になりました。

この麦汁、Irish Style Stout PREMIUM。
泡立ちもそこそこうまく出来上がった。

コメント

薪ストーブで暖ったまる仕込みタンクと猫

2015-02-15 | ニャンコ






コメント