むらかみ農園の四季 薪ストーブのある暮らし 余市での農園生活

薪ストーブを楽しむ山裾の生活
平飼い養鶏卵・無農薬野菜作り・薪と薪ストーブの四季 ネコ3匹ヒト3人時々4人

インテラムガスケットはやっぱし一年ね

2015-09-23 | 薪ストーブ


一年ぶり、まずは煙突掃除。
左の煤がストーブ真上の1.5メートルほどのシングル煙突から、右の煤が4メートルほどの曲がり無しの断熱煙突。
色も形状も違うもんだ。
断熱煙突の煤は去年より多いような気がするなあ。


物置となっていたストーブ周りをまずは片付けて。


天板を取ると、リフラクトリーの上には乾いたタールがたっぷり載っていた。
で、この下は、


触媒にはけっこう灰がついていた。


ディストリビューターにも灰灰灰。




触媒の灰のつまりを取って設置。
インテラムガスケットはやはりボロボロになっていたので、これは交換。
毎年交換ですな。
触媒はまだいけるでしょ。


天板、サイドドアー、フロントドアー他簡単に外せるとこは外でスプレー塗装。
本体部分はボリッシュで塗装。


まあ、外観はこんなもんでしょう。


これも、


こうなりました。

ガスケットを買ってくるまで、まだ焚けません。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 熟成までに在庫はゼロになるなあ | トップ | ニンニクの植え付け開始 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

薪ストーブ」カテゴリの最新記事