(復)JS2AAV高校生活

平成29年4月より高校生になりました。
三重県住み。
冬はローバンド、春~秋はハイバンド&2mSSBをよく運用。

~第58回東海QSOコンテスト(2018)~

2018-03-22 19:54:27 | 業務日誌

しばらく更新できていませんでしたが、少し前のコンテストでのQSO時「ブログを見ているよ~」と言って頂いた事をきっかけに更新せねば…と思いつつネタを考えていました。

 

~第58回東海QSOコンテスト(2018)~

〇運用場所:常置場所(♯2101)

青山高原あたりに移動を考えましたが雨&激寒予報だったので中止。

〇エントリー部門:管内局シングルOPオールバンドジュニア(I-SAJ)

〇ANT:3.5~28Mhz フルサイズ逆VDP(約10Mh)/50mhz 自作ヘンテナ(東・西ビーム)/144~430モービルホイップ(笑)

DPはローバンド・ハイバンドと2系統に分けて用意、ヘンテナは雨の影響かSWRが落ち切らずチューナーを入れても不安定、V/Uは保管していたGPのエレメントを親に間違って廃棄されてしまったのでホイップです。

 

以下、コンテスターの皆様のブログを真似て…?

〇ハイライト〇

・スタートの80mCWではそこそこ呼んで頂き良いスタートをきれ、モチベーションUP↑↑

・急いで作った6m自作ヘンテナ(約10mh)で神奈川県(cw・SSB)をゲット、高知県からは受信レポート(CW)を頂き、思いの外飛んでビックリ。

・バンドが空き(ローライト1項)、40mCWで13時台にRUN開始。コンディションの波に乗れ?80QSO/hのペースを記録し、点数の大幅UPに成功。

・今回から導入したPCキーイング・CQマシン用 自作I/Fのおかげで交信しながら同時に他バンドを聞いたり昼食をとったりと余裕ができた。

・15mCWでJK2XXK局(kW?)のCQがカスカス&QSBで入感、パワー差からして無理だろうとダメ元で呼んでみたらQSO成立し、貴重なマルチゲット。

 やっぱりトップレベルのコンテスターの方は耳の良さが異次元と実感.......感謝かつ尊敬です。

 

〇ローライト〇

・スタートの80mから40mへ移行したところバンド全体に激しいノック音、何かと思えばスーパーローカル局(徒歩30秒)がRUNされている様子で、完全にRIGがブロッキング?してしまいバンドが使えず。

あまりに近いので40mSSB帯や高調波の21/28Mhzにも強いノック音が広がり、弱い信号は潰れてしまいかなり厳しかった。

いつも当局がRUNしている時は逆の立場かと考え、控えめに運用することに、結局頼りの40mバンドが使えたのは3時間程度でした。

・モービルホイップのSWRが微妙に高く(2.5程度)原因を探った所、同軸の中継部分が浸水、急いで拭いてなんとか回復。

・自作ヘンテナの共振点がFMのあたりに移動し、チューナーを入れて運用するもQSO中にSWRが上がりパワーダウンする事がしばしば。

・初導入のPCキーイングの操作がうろ覚えで、序盤は誤操作で変な符号を送出する事が多々あり、ご迷惑をお掛けしました。

・RBNやTwitterの情報からハイバンドのSc?Es?が出ている場面があったが、色々試すもうまく掴めなかった。

・40mSSBでRUN中、ことごとく妨害を受けた。(演歌放送etc...) 

・ノートPCの充電をしながら声を出すと酷いノイズが混入、パッチンコアを複数入れるも解消せず、SSB運用時は充電を止めて対応するも途中でダウン。

 

〇〇RBN〇〇

13時・14時台はかなり40mの近・中距離コンディションがかなり良かった様子です。

40dbオーバーのレポートは久々に目にしました。

先述した通り、この時間帯は猛パイル(嬉しい悲鳴?)を受け、大幅に得点アップ。

今回はこのコンディションの良さに救われましたが、これが悪ければ結果はさらに散々な事になっていたかもしれません…

 

〇〇〇暫定結果〇〇〇

結果を眺めてみると色々と思う事が出てきますが…。

ざっと過去の結果(ネット掲載分のみ)に目を通りしてみましたが、大幅な減点が無ければ管内局シングルOPオールバンドジュニア部門のレコード更新?が出来るかもしれません!!

なかなか思うように運用できず、もう少し伸ばせたかな…と悔いが残る結果となりましたが、また来年リベンジ出来ればと思います。

コンテストでQSO頂いた皆様、ありがとうございました。

 

〇次回参加予定のコンテストは花形、「ALL JAコンテスト」でニューカマー部門の予定です。

聞こえておりましたらQSOよろしくお願い致します

 

 

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

JG2MLI局よりコメントが!!

2017-09-06 16:29:58 | 業務日誌

先ほど、ブログを開けて未承認コメントを確認すると…

8J1RL/P運用延期とのコメントが届いていました。

読み進めると、南極昭和基地に滞在中の吉川様(JG2MLI)局からの直々のコメントである事が分かり、おったまげてしまいました。

本当に、びっくりしました…

まさかブログを見て頂いたとは…

さらに、ご丁寧に運用延期までお知らせ頂きました。

延期の件に全く気づいていなかったので大変助かりました。

吉川OMありがとうございました。

 

そして、先ほどブログを拝見すると…

今日6日~7日の日程で運用される予定のようです。

周波数の変更もあります。

14.260Mhz±

21.260Mhz±

での運用を予定されています。

普段なら7Mhzで記念局をおっかけていますが、今日明日は21.260に張り付きます!

リグが複数あり、バンドスコープが付いていれば発見も楽そうですね…

FT-991AMあたり…良いですね。。。

追記

14.259周辺でなにやら交信が入感。まさか??

まだ国内クラスタには上がっていないので…

RSは22ぐらい、ほとんど聞き取り不可能。

仮に聞こえたとしても呼べない…

2アマが欲しいシーンに最近よく遭遇する…

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

南極昭和基地と交信なるか!?

2017-09-02 07:21:01 | 業務日誌

ちらっ南極局昭和基地のWebページを覗くと…

オンエア予定がアップされていました。このページです。

そのまま転記すると…

8J1RL/P

日程:9月4日(月)~5日(火)

運用地点:南極大陸内陸部のS16/17無人観測拠点

運用周波数・モード:14.270MHz±, 21.270MHz± SSBのみ
 
設備:FT-897/50W, In.V
 
内陸は標高も高い上に360度障害物ゼロの好条件ですが、風も強く気温も昭和基地より更に10度ほど低い環境であり、設営そのものが困難です。
また現場での業務進捗次第では取りやめになる場合があります。
しかし実現すれば基地以外からの8J1RL運用は初ではないかと思います。
ネット環境がありませんのでDXクラスタへのセルフアップはありません。
 
以上
 
周波数まで決まっていると大変助かります。
 
しかし、21MhzでアンテナがIn.V同士となると…
 
かなり厳しそうですね…
 
一応ワッチしてみたいと思いますが、呼んでいるJA局だけ聞こえる悲しい事になりそうです。
 
いや、JA局すらも聞こえないかも…(笑)
 
運試しに…
 
 
そういえば、今日はALL アジアン DXコンテスト。
ジュニア部門があるので一応参戦しますが、ダイポール50wでどこまで通用するか…

 

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

夜の青山へ

2017-09-02 02:48:07 | 業務日誌

すこし更新をサボりましたが…

 

30日の夜8時頃急遽青山高原に行くことに。

目的は無線ではなく、弟が小学校の宿題である「星座観察」を終えていない事が発覚したので

星が良く見えそうな場所という事で父が青山に行こうと決めました。

もちろん、ハンディー機を忍ばせて山へ向かいました。

三角点駐車場に駐車し、外に出てみると…

寒い!!!!、風が強い!!!

車の温度計で外気温19℃。そこに風も加わり、半袖では厳しかったです。

下の風景を見ると…きれいな夜景が!!

↑帰宅後、撮った写真を確認するも全てブレブレ…

車に戻り、近所のフレンド局に連絡。

ハンディー機同士でなんとか交信して帰宅しました。

帰路で…キツネ2匹、シカ1匹と遭遇しました…

 

それにしても、最近秋らしい風が吹き始めている気がします。

窓を開ければ快適に寝られる夜です。

快適ですが、夏が終わっていく…と少し寂しい気分です。

 

そんな事を考えながら、たまっているQSLカードの発行作業に追われています。

コンテストの分も含めると、軽く500枚以上行きそうな気が…

交信中に書き上げるスタイルに変えようと検討中…

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

7mhz CQ、その後ハイバンドオープン

2017-08-22 17:58:42 | 業務日誌

今日は、いつもに比べて7Mhzが賑やかだったので、CQを出してみました。

時間は16時ごろ~17:50頃まで。

コンディションはやはり、最近よりは良かったようでした。

というのも、合計25局とQSOしましたがエリアに偏りが無く、この25局で0エリア~9エリアまでコンプリート出来ました。

中でも、8エリアと16時ごろに7MhzでQSO出来た事はかなり珍しかったです。

始めのころはパイルにもなり、久しぶりに急がしいQSOとなりました。

途中から、上と下両方からQRMがバンバン入ってきて…何度かコールし直して頂くことがありました。

QSO頂いた各局、ありがとうございました。

 

~~追記~~

7mhzの記事を書いた後、クラスターを眺めているとEスポの表示が真っ赤に…

4箇所ある観測地点のうち3箇所で臨界周波数が10Mhzを超えているのは久々に見ました。

すぐさまハイバンドをワッチ開始。

50Mhzはまったく聞こえない。28Mhzは違法局のAM通信が入感…

21MhzはCQが聞こえてきました!!

18MhzもかなりCQが聞こえます。

それが、エリアを聞いていると4エリア(岡山や山口)、1エリア(東京、茨城)等の比較的近距離の局が入っていました。

その後、数局お声がけして終了しました。

 

今年ももう少しハイバンド楽しみたいですが、どうでしょうか…

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加