こけしのここでちょっと一息

いつも時間に追われている毎日。ほんの少し立ち止まって周りを見たら、いろんなものを感じることが出来た私のひとり言です。

大切な人との別れ

2019-01-10 10:47:19 | Weblog
しばらくパソコンを開ける気になれず
ブログも更新出来なくてすみませんでした。

私事で恐縮なのですが、またお知らせする事でもないと思いますが
私の今の気持ちを綴ってきた場ですので
書かせていただきます。

1月5日に私の母が急逝いたしました。

昨年11月に病気が見つかり、一ヶ月は検査ばかり
その後、これからどうするかを決め
自宅におりましたので、年が明けてからは
出来るだけ大阪にも行こうと思っていた矢先のことで
入院期間もなく、私は苦しんでいた姿も見ることが無く
いまだに実感はありません。

いつも遠くにいましたので、次に大阪に帰ったら
笑顔で迎えてくれそうな気がしています。

ブログにも描いておりましたが、
1/4までは、集中レッスンなどで
私が動けないのがわかっていたかのように
終わった途端のことで、どこまで気遣いの人
だったかと思います。

宝塚時代もこれまでも、とにかく見守ること
どんなに不出来な時も

「大丈夫、良いよ」と応援してきてくれた母

もっと恩返しがしたかったのに

もっと会いにいけばよかった

など後悔ばかりですが
今は、近くで応援してくれている気がします。

私には、まだまだやらなければいけないことが
ありますので、母の力も借りてしっかり
こなしていこうと思います。

たくさんの方から励ましのお言葉をいただきました。
ありがとうございました。
またゆっくりお礼をお伝えしていきたいと思います。

改めて、時間は大切ですね。

今出来ることは今やる!

いただいた命

大事にしっかり進んでいきたいと思います。

いろんなことが滞ってしまい、ご迷惑をおかけしたみなさま
申し訳ございませんでした。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 冬期集中レッスン最終日 | トップ | 休む日 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Kyoko)
2019-01-10 22:54:13
子供の頃、参観日でお母様は一際美しくて、優しい笑顔が今でも目に浮かびます。
心からご冥福をお祈りいたします。
ご冥福をお祈りいたします (海野津葉芽)
2019-01-11 09:15:33
新人公演のたびに、私たちファンの前にお顔をみせて下さった、瓜二つのお母さま。あの頃の思い出が蘇ります。
心よりご冥福をお祈りいたします。
Unknown (雪子)
2019-01-11 12:22:58
お母様は遠く離れていても、ずっとこけしさんを
見守ってくださっていたのでしょう
本当に寂しくなってしまいますね・・・

心からお悔み申しあげます
Unknown (kokeshi)
2019-01-11 19:44:39
ありがとうございます。
母に助けていただいて、
しっかり自分のやるべきことを
やっていこうと思います。

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事