岩清水日記

「こうして綴ることで想いは深く掘り下げられ、岩清水が湧くように新たな命脈が保たれて、みずからを励ます」平松洋子 

直島 001 大竹伸朗 「I LOVE湯」

2016-10-09 09:31:46 | 瀬戸内国際芸術祭

大竹伸朗さんの作品は撮影禁止が多いのは困るけど、この作品はしかたがない。

外観を撮影しました。

出発点の宮浦に戻ってきました。

汗をかいたのでぜひ入りたいと思っていました。

外国の人も同様なようで一緒に楽しみました。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 春日大社参拝 国宝殿拝見 | トップ | 『グッド・モーニングショー... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

瀬戸内国際芸術祭」カテゴリの最新記事