コジリコ

初孫の成長記録

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

コジリコ

2005-12-16 10:19:56 | Weblog
プチンプチンはジージの大好物、いつのまにかリコも同好の志になってたようだ。
会うたんびに、可愛らしさと愛嬌がが増してきている。だけどいつも思うんだが、せっかくの素材なのに、来るときはいつも同じ格好をしているし、髪の毛だって、いつも渦を巻いている。シャッターを押すたんびに、何とかして欲しいよって、腹の中で、嫁さんに訴えている。

12月16日(金)
コメント

コジリコ

2005-12-03 10:59:50 | Weblog
七五三以来のリコ登場となったが、いつもとは一皮向けて、きょうはバカにご機嫌がいい。髪の毛も女の子らしく伸びてきたし、なによりも性格が落ち着いてきたように見える。垣間見せる表情も多彩になって、撮る方もがぜん楽しくなってくる。いつまで続くんだろうなあ?

12月3日(土)
コメント

コジリコ

2005-11-07 11:49:20 | Weblog
リコの七五三参拝の日がやってきた。生まれて初めての着物姿、本人は嬉し恥ずかし、緊張の中にもハレの気分をみなぎらせていた。久し振りのごたーいめーんだったから、マゴの晴れ着姿は眩しくてしょうがなかった。七五三を祝う家族の多いのにはビックリした。このような風習なんて、とっくの昔に廃れていたと思い込んでいた。なにせ、30年ぶりのお宮参りだもんなあ。

11月7日(月)

コメント

コジリコ

2005-09-17 12:09:24 | Weblog
リコ一家と東京湾に浮かぶ「海ほたる」と羽田空港に行ってきた。どうもはしゃぐのは親やジジババだけのようで、肝心のリコは食べているとき以外は、あまり楽しそうではない。女の子らしくはなってきたが、相変わらず無愛想だね。これは性格形成上で、もう決まってしまったようだから、あきらめるしかないね。

9月17日(土)
コメント   トラックバック (1)

コジリコ

2005-08-23 12:25:52 | Weblog
8月23日、つまりきょうの日だが、マゴリコは満3歳の誕生日を迎えた。早いもんである。相変わらずの甘えっ子で、自意識過剰気味ではあるが、女の子らしくなってきたなあって実感させられる。頭の良い子なので、将来学者の道を選ぶのか、芸術家の道を歩むのか、定かではないけれど、そう思うこと自体、ジージの甘ったれた願望が見え隠れして、浅ましい気がする。

8月23日(火)

コメント

コジリコ

2005-08-22 13:01:01 | Weblog
まもなく、リコも3歳、早いものである。髪の毛もほどほどに生えそろってきて、女も子らしい髪型になった。どうやらテンパーとはオサラバできそうだ。大きくなたらなったで、必然的に我が家へやってくる回数が減ってくる。だから、会う機会がドンドン減ってくる。これもしょうがないけど、忘れられてしまいそうなのが困るね。

8月22日(月)
コメント

コジリコ

2005-08-09 10:51:34 | Weblog
リーチャン、どうしているかなあ。またしばらく会っていない。せっかくリコ用の便器を買ってきたのにさ。もっとも使うのを見せてくれるわけではなし、見たくもないけどね。まもなく旧盆だから、栃木のジジババんちへ行ってしまうんだろうなあ。よく食べ飲むから、肥満児になりそうで心配だ。
8月9日(火)
コメント

コジリコ

2005-08-02 10:50:03 | Weblog
久し振りに次男坊の家に行き、玄関を開けたら、入口に小さな塊がしゃくりあげていた。どうやら、リコはパパに怒られたらしい。さあ、大変、人一倍プライドの強い子だから、しばらくは目を合わさないように知らん顔してなけりゃ。なんて思っていたが、まったくの杞憂で、しばらくするとケロっとした顔で、ジージ遊びましょってやってきた。しばらく振りの交友復活に、ジージの感激、雨霰だったことはいうまでもない。
8月1日(日)
コメント (1)

コジリコ

2005-07-13 11:35:03 | Weblog
マゴとは1ケ月近くあっていないが、たまに会っても愛想の悪い子だし、めったに笑ってくれないから、シャターを押すことも少なくなった。だから、写真のたくわえがない。ガキの石女(産まず女という意味ではない)って感じの小憎らしいガキだ。この絶縁状態はいつまで続くんだろうか。だからといって、大人気ないけど、こんなチビに妥協する気もないしなあ。

7月13日(水)
コメント

コジリコ

2005-06-20 11:52:45 | Weblog
6月19日はだれが決めたのか「父の日」らしい。そんなわけで、ジジババ4名がご招待され、久し振りに一堂に会した。きょうのリコタマ、女王様、いつになく愛嬌を振りまき、近頃珍しい笑顔のサービスを受け、有難く頂戴仕った。笑顔に拝謁したのは2ケ月振りぐらいになるんじゃないかな。いつもこうだったらいいのになあ。

6月20日(月)
コメント (1)