中村朋子 着付教室

湘南 茅ヶ崎で着物の着付をお手軽に

夢黄櫨染め

2014-08-30 07:40:39 | 着物
先日の地中海クルーズのガラ・カクテルで着た



奥田祐斎作 こうろ染  絹紅梅訪問着


私のこちらの着物は光の質によって白斜めのラインの部分が

薄い紫色に変わります。

夏の黒系の着物として

絹紅梅の透け感が涼しく

白のラインが軽やかに感じるのでは・・と思っています。

この2・3日は急に涼しくなりましたが

皆さん体調を崩されてはいませんか?

また、来週からは暑くなるとのことですので

気温によって着物選びをしようと思っています。

そしてお稽古も再開!!

新しい生徒さん達もいらっしゃいますよー!








帯人形

2014-08-07 07:41:12 | 着物
神田うのさんの着付け、衣装プロデューサー、和装コンサルタントで

知られる、笹島寿美先生の帯人形講座に行って来ました。





先生は、「何の仕掛けもない、ただの長いきれが

結ばれることで品格や身分や年齢を表せる。

西洋のベルトと違って帯自体に生命がある」

その魅力にとりつかれたそうです。

一体一体手作りの木製のボディーにも

娘、男性、舞妓、年配の女性などパーソナリティーが

あります。

今回は華さね太鼓を教えて頂きました。

他にも先生が考えた、寿々賀・富士太鼓などの

創作帯結びがあり、勿論実際に応用出来ます。

「表現したい!!」という思いをこのように

形に出来るって、素晴らしいと思います。

先生のそういうエネルギーが伝わって、とても楽しい

講座でした。

次回はふくら雀を教えて下さるそうです!


金田中

2014-08-04 07:54:43 | 着物
夕涼みの会に行って来ました。



こちらの催しのご案内は

「浴衣でも着物でもどちらでも結構ですので

和服でお越し下さい」とのことでした。

夕方からのお出掛けですので、絹の着物が

好ましいと思いますがこの暑さ。

ご案内もありましたので、上布で伺いました。



さて、会場に入りますと

洋服の方が4分の一位、浴衣の方

麻、上布の方、絹の着物の方と

同率位でお見えになっていらっしゃいました。

私とご一緒して下さった中で、着物の暦やルールを

守られる方ですと、当然この日も絹のお着物。

歌舞伎へは大島紬は絶対お召しになりませんし

どんなに暑くても9月1日から単衣をお召しになります。

私のように大人になってから着物に興味を持って着始めたのとは

訳が違い、その方は子供の頃から、歌舞伎に行く時は

その度に着物を新調され、着物の環境の中で育って来られて

いらっしゃいますから、そう簡単に考えを変えることは

出来ません。

そういうお話を伺えることは、勉強になりますし、

それを今も守っていらっしゃることに敬意を持っています。

「でもね・・・」という私の考えをお話すると

嫁姑のようになってしまいます(笑)




染織研究家の木村先生は

「個人的に装いを楽しむなら、気候に対して柔軟に対応すること」を

提案されています。

ご自身も5月10日頃から単衣に、夏帯は6月に入って・・など

沢山工夫をされていらっしゃいます。


洋服で過ごしていても体調を崩しそうな暑さですが

今週も着物を着て出かける予定があります。


皆様もどうぞお身体にはご自愛下さいね。





クーカイ

2014-08-01 23:03:55 | 着物
ご近所のクーカイでお仲間と食事会。





こんな携帯カバーを持ってる方がいました!

ちゃんと走ります!



今日は着物で来て! というリクエストが

ありましたが、今にも降り出しそうなお天気ですので・・・



刺し子のゆかたを着物風に着て行きました。