中村朋子 着付教室

湘南 茅ヶ崎で着物の着付をお手軽に

そうだ京都、行こう。・2

2014-05-24 10:08:53 | 着物
友人Sさん(会社経営をされている80歳のキャリアウーマンで、ネイルにエクステ

グルメに着物と共通の話題が多く、特に着物については沢山のことを

教えて頂いています)の御紹介で祇園「ない籐」で

訪問着にも履ける草履を誂えて頂きました。



「ない籐」から南に2分ほどの建仁寺の門を通り抜け



南門を出た向かいにある「末友」



こちらもSさんの御紹介

 

 

 

  

 

 


手前にわらび餅がありましたが、食べてから写真を撮っていないのに気づきました・・・

一回6名前後の入れ替え制のようなので、要予約です。

久しぶりの美味しい和食でした!


前日キャンセルが出て、入る事が出来た桂離宮

 

 



ロマンを感じます。

その後は京都花鳥館。

 

マイセンと上村淳之画伯の展示ですが

マイセンが兎に角凄いのです。

スノーボールのアンティークがコーヒーカップのような

小さなもののみならず、高さ50センチほどの壺が

対であるのは、大変希少なことだそうです。

季節に応じて展示品を入れ替えるというのですから

大変な数、希少性の高いコレクションです。

そして支配人が最後に聞かせて下さった小さな食器棚ほどの

大きさのオルゴール。

ドイツ硬貨を入れると音を奏でます。

その音は深く、優しく、暖かく

涙が込み上げてくるのです。

娘にも聞かせてあげたい、何か想いのこもった

心に響く音色でした。



一年半の修復が終わった平等院。

平等院から車で1分ほどのところにある堀井七茗園



関東の方では味わえない旨み(甘みと言っても良いかもしれません)と雑味のない

私は初めて頂いた美味しいお茶でした。

これから暑くなるので冷水で入れても美味しいとの

ことでした。

暑くなると言えば扇子

東京店もある宮脇賣扇庵に行きました。

白檀の扇子が欲しかったのですが、着物が買えるような価格

なので諦め



こちら3点。これから活躍します。


元東伏見宮家別邸 料理旅館 吉田山荘

 

大文字焼きが正面に見えるのでその時の賑わいは大変なものだそうです。

女将さんも「ない籐」さんとはお知り合いで、着物が大好き!

仕事着でもありますしね!

着物話で盛り上がってしまい、ご紹介頂いた

奥田祐斎氏。

嵯峨天皇の時代に開発された「黄櫨染」(こうろぜん)は

光で色が変わります。



武士の時代から「封印」されたそうですが

1200年の時を超えて「夢黄櫨染」として蘇ったのです。

奥田先生は日仏友好の為、経済産業省からの依頼で

フランス・ルーブル装飾美術館で、日本の染めとして

「夢黄櫨染」を紹介し、2010年には旧嵯峨御所

大覚寺門跡へ夢黄櫨染を奉納されました。

とても穏やかな方で、とても素敵な着物を制作されていらしゃいます!


さて、今回もお世話になったヤサカタクシーの笠井さん。

ありがとうございました。 

 

美しいキモノ・夏号に。

2014-05-20 10:51:57 | 着物
3月の半ばに美しいキモノの方から

アンケートのご依頼がありました。



その中からお手入れについて、載せて頂きました。



裏表紙から16ページ目です。

一衣舎の洗える長襦袢についての記事ですが

一衣舎をご紹介下さり、又、知識についても丁寧に

教えて下さった「なか志まや」の中島さん。

ありがとうございました。


もう一つ、喜びのお話ですが・・・

ゴールデンウイーク当たりからこのブログが

アクセス・ランキングにランキングされるように

なりました。

ブログを更新出来ない期間でも、ボンとアクセス数が

増える事もあります。

ひとえに、優れた想像力、読解力、優しさをお持ちの

読者の方々、ご支援下さる方々のお陰です。

心から感謝致します。

本当にありがとうございます。


他装着付け

2014-05-15 17:48:50 | 着物
相モデルでお互いの着付けをします。





袋帯二重太鼓までの他装着付けが出来るように

なれば、ご希望の方は振り袖着付けに進めます。

娘のような二人

2014-05-10 22:03:19 | 着物
今日の生徒さんは私の娘のようなお年頃の二人。



Aさんは6月末にあるオペラの舞台で

ヒロインを演じます。

その時の衣装が着物なので只今猛練習中。

そして



Tさんは東京・品川から来てくれている

国際派リケジョ。

今年の秋口からイギリスと日本を行ったり来たりの

生活が始まる予定だそうです。

ワイワイ、キャッキャッと熱気も高まり

今日くらいの気温だとエアコンの設定温度も

かなり低め。もう少し暑くなったら更に

扇風機もかけないとね!




美しいキモノ×25ans

2014-05-03 01:02:52 | 着物
10カ国大使夫人のガーデニング・特別ガラディナーに行って来ました。

美しいキモノと25ansのコラボ企画です。



席はステージ前!ラッキーです。



木村 孝先生のお話。



十二単衣着装の実演。



お料理もとても美味しかったです。

ハーネスト婦人画報社社長と。フランスの方です。

       

                           木村 孝先生と。



最後は「お姉さん、どこのお店ですか?」と声をかけてくれた

お嬢さんと。

「赤坂」とお答しておきました!




今日の着物は訪問着。

十二単衣の実演にちなんで、柄は十二単衣の姫でございます。

小物はkomamono玖の渡辺さんと選んだ、帯締め・帯揚げ



とても気に入りました。

渡辺さん、ありがとうございます!

このイベントについては、8/20発売の美しいキモノ秋号に掲載

されるそうです。