中村朋子 着付教室

湘南 茅ヶ崎で着物の着付をお手軽に

GW後半

2018-05-04 20:33:25 | 着物
GW後半如何お過ごしでしょうか?



私は以前から行きたいと思っていた

催し物をうっかり忘れていたのですが

先日IG繋がりの方が開催されていることを

投稿して下さり危なく忘れるところ

でしたが今日、行って来ました。








ミニチュアの世界。

TVでは何度か拝見していましたが

実際拝見するとホント~~に小さい。

中でも一番感激したのは



畳みのへりにお母さんが子供を

おぶって歩いている光景の

「帰り道」でした。



その会場の隣りでは


(写真撮影NGです。)

お二人の豪華絢爛なお品の数々。

お着物も華やか、キラキラ✨

実際に着用したらかなり

重いのではないかと思われる

お着物もありました。


さて、一通り拝見出来ましたので

お茶でも飲もうかと

下の階に降りて行きましたら

山ぶどうの蔓籠の展示場がありまして



何故・・山ぶどうの蔓籠が

大変高価なのか疑問に思っていましたので

職人さんがいらしてましたので

お聞きしてみました。


そもそも・・・

収穫出来る蔓に成長するまでに30年。

収穫には険しい山道を時には

危険を冒し登り、その採取時期は

梅雨の約2週間。

そしてこちらの写真の籠は

巾3㎜の蔓で編まれていて

その巾で編めるのはこちらの

工芸所でもお一人しか

いらっしゃらないそうです。


「山ぶどう100年」とも言われ

使えば使う程黒光がし墨色に

なるそうです。


本当に丁寧にご説明下さり

なるほど、納得です。



お茶飲むこと

忘れちゃいました(笑)









ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 銀座・日本橋 | トップ | 手仕事 »
最近の画像もっと見る

着物」カテゴリの最新記事