元気いっぱいの新老人の ツッパリ発言

団塊の世代のちょっと先輩。75歳を過ぎ、今の世の中がこうなったのも、少しは責任があるのかなと反省をこめての前向き発言

トランプ大統領がシリアを軍事攻撃したが、、、

2018年04月14日 11時16分40秒 | 日記
 今日の午前10時15分頃、スマホのニュース速報で、トランプ大統領がシリアに軍事攻撃と伝えていた。

 米国の国連大使は今朝のニュースでは、攻撃のための情報収集を行っている段階であるといって、すぐに攻撃するようには、筆者は感じなかった。

 しかし、トランプ大統領らしいやり方だ。言ったことは必ず実行するという姿勢を見せたのだ。

 攻撃目標は、化学兵器関連の軍需施設を、ピンポイントで攻撃したという事のようだ。

 アサド政権を推すロシアとは、おそらく水面下で事前協議ができた結果であろうとは思うが、軍事攻撃を行うからには、ロシアは米国に猛烈に抗議をするだろう。

 安倍首相が来週にトランプ大統領と会談を持つが、プーチン露大統領との橋渡し役も考えていたようだが、そのカードは使えなくなっただろう。 最も安倍首相がシャシャリ出なくても、トランプープーチンは結構水面下で、うまくやっているように思えてならないが。

(CNNより貼り付け)

トランプ大統領、米英仏によるシリア攻撃を発表
2018.04.14 Sat

ワシントン(CNN) トランプ米大統領は13日、シリア政府による首都ダマスカス近郊の反体制派支配地域への化学兵器攻撃への対応として、シリア政府施設への攻撃を命じたと明らかにした。
トランプ氏はホワイトハウスで、「シリアの独裁者、バシャール・アル・アサドの化学兵器能力に関連する目標に対して精密攻撃を行うよう米軍に命じた」と明らかにした。
攻撃はフランスや英国と連携して行われ、目的は「化学兵器の製造、拡散、使用に対する強力な抑止力を確立することだ」とも述べた。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 安倍晋三さんは、安倍一族の... | トップ | アー、やっぱり安倍首相はト... »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事