元気いっぱいの新老人の ツッパリ発言

団塊の世代のちょっと先輩。75歳を過ぎ、今の世の中がこうなったのも、少しは責任があるのかなと反省をこめての前向き発言

見事だった中村愛媛県知事の、メモに関する記者会見。

2018年04月11日 11時31分23秒 | 日記
 昨日のテレビ報道で、中村時広愛媛県知事の記者会見を観た。

 愛媛県民に向かって(全国民に向かっての意義もあるくらい)堂々と、官邸で県職員が面談した備忘録であると表明し、県職員は誠実に仕事に従事して記録した備忘録で、内容に誤りはないと話した。

 柳瀬首相秘書官(当時)が愛媛県職員と会った記憶がないと、この日も記者会見しているが、中村愛媛県知事の記者会見の後では、まるで中身が嘘くさい。

 真実を語る人と嘘を語る人では、人間は瞬時にどちらが正しいか察知できる。

 嘘や真実を捻じ曲げる、安倍政権を取り巻く官僚や関係者を見せつけられて、何故まだ安倍政権の支持率が30%台もあるのか不思議になるが、おそらく新しい世論調査が出るたびに、劇的に支持率も低下していくだろう。

 筆者は、安倍政権の終末がいよいよ秒読み段階になってきたように感じる。 


(天木直人のブログより貼り付け)

安倍首相にトドメを刺す中村時広愛媛県知事の見事な記者会見
2018-04-11

 きのう4月10日の朝日新聞の「首相案件」記録文書のスクープ報道を受けて、その日の夕方に中村時広愛媛県知事が記者会見を開いた。
 その記者会見の模様をテレビで見た私は、見事な記者会見だと思った。
 これは安倍首相にとって致命的な記者会見になるのではないかとすら思った。

 なぜ致命的なのか。
 それは、柳瀬首相秘書官(当時)のこれは首相案件だという言葉を記録した文書の存在を認めたからだ。

 なぜ見事だったのか。
 「職員が文書をいじる必要性はまったくない。(職員を)全面的に信用している」と言い切ったからだ。
 これこそがトップに立つ者のあるべき姿だ。
 その上で、国が正直に言ったらいいのではないか、と安倍政権に情報公開を求めた。

 この中村知事の対応に対し、市民団体らは、備忘録を公開せよ、みずから真実を述べるべきだ、などと批判しているがとんだピント外れだ。
 知事は左翼や市民団体たちだけの知事ではない。
 愛媛県民の中には保守や安倍シンパの住民もいる。

 だからこそ、加計学園疑惑を晴らす全ての責任は、それを招いた安倍首相と安倍自公政権だと突き放したのである。
 地方の首長としては、これ以上ない勇気ある国家の首長、すなわち首相に対する異議申し立てだ。
 この中村知事の記者会見に打てば響くように朝日新聞はメモの全面公開に踏み切った。

 おりから前川前文科省事務次官は柳瀬秘書官の「首相案件」という言葉を聞いて、動かぬ証拠だ、安倍首相の責任は決定的だ、というコメントを出した。
 前川前次官がきっかけをつくり、中村愛媛県知事がとどめを刺す。
 もし、そうなれば、加計学園疑惑騒動も、日本の政治史にとって意義ある事件だったという事になる(了)

(貼り付け終わり)
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« アー出るは出るは、公文書や... | トップ | 安倍晋三さんは、安倍一族の... »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
コンプライアンスって何語? (老害撲滅)
2018-05-23 22:24:33
老人は日本に迷惑掛けない様、つつしむか、せめて可能な労働を文句言わずしろ。
高度経済成長は、あんたらの成し得た功績ではなく必然だよ。
飛行機停める様な5年前の中国人とそっくりだな。老害は。
高齢者はみんなそのうち死ぬから、日本が脱却できる現象だが、死ぬまで大人しく他人に迷惑掛けるなよ。
自分も同様にあることは認識出来て言ってるからな。
Unknown (Unknown)
2018-05-23 18:45:13
http://matometanews.com/archives/1897840.html
この辺500万回くらい読むといいよ
あんたはバカか (安本直樹)
2018-05-22 07:46:07
加計学園について国家戦略特区で進めたので首相案件です。議長でしたから、そのどこがもんだいなのですか。違法性は何もありません。
獣医学会の50年続いた文科省との既得権をやぶったのですから。あんたはバカか、そんな簡単もんだいもわからないで、こんなコメントをかくな、アホ
恩知らず (松山慕情)
2018-05-11 18:28:14
親の地盤を受け継いで目立ちたかっただけだね
愛媛の人は義理堅く受けた恩は忘れないんだけど少し違いますね。
田舎に出来た加計学園は地域に貢献出来ているのは今治市民も大歓迎だったはず。
父親や前知事ならまだしも、目立ちたがり屋の今の中村知事には、それだけの案件も経済効果も期待出来ません。
早く交代してもらいたいものです。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事