元気いっぱいの新老人の ツッパリ発言

団塊の世代のちょっと先輩。75歳を過ぎ、今の世の中がこうなったのも、少しは責任があるのかなと反省をこめての前向き発言

ホンダとGoogleの自動運転技開発のニュースで考える。

2016年12月22日 14時27分49秒 | 日記
ホンダがGoogle社と自動運転技術の向上を目的に技術提携したと言う。

自動車業界は、電気自動車のレベルアップと、安全運転面の技術水準を上げるために、IT業界の豊富な知識を取り入れないと、追いつかないのだろう。

過去の自動車メーカーは、エンジン性能や、走行性能、車のデザイン、使いやすさを、もっぱら追求していたが、環境への影響や燃費効率が、販売に大きな影響を与えるようになると、より効率の良い電気モーターと、高性能のバッテリー開発に、重点を置かざるを得なくなる。

そして、立て続けに運転の安全性だ。特に高齢化社会が進むだけに 、まずはアクセルとブレーキの踏み間違いを避ける技術から、より一層目的地に安全に自動運転する車の開発を 求められるようになる。

筆者も高齢者であるだけに、安全に運転できるクルマが開発されることを期待したいよ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 高速増殖炉もんじゅを廃炉に... | トップ | クリスマス・イブの今夜、教... »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事