北武蔵人

北武蔵のジローが撮った四季アート!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

天神山-原邸別荘庭園・神川町渡瀬

2015-04-15 | ブログ
天神山は埼玉県神川町渡瀬にあります。横浜の三渓園で知られている、明治時代の生糸商人である、原善三郎が郷土の神川町に造った別荘庭園です。神流川右岸の地形を生かした、見事な造りです。庭園内には天神山稲荷神社が祀ってありました。4月の花と新緑の季節に無償公開で、話には聞いていましたが見ごたえのある、天神山散歩でした。
 
         天神山の東屋付近から神流川の展望
 
     駐車場からすぐに入り口の門があり、屋号の「亀屋」の説明板がある。
 
        庭園を少し歩くと桜が沿道に散り始めていた。
 
          天神山稲荷神社と赤鳥居を拝む。
 
        桜や三つ葉ツツジなど絵になる景色が目に映える。
 
        緑と滝が写る、この池はWeb地図にも載っている。
 
         この竹は、亀甲竹とかいうそうです。
 
        絵になっていますが、この牛のことはわかりません。
 
         北白川宮殿下の大きな石碑もある。 
 
 
 
コメント