こころのままに

カメラ片手に
今を生きる 自分らしく

凍える

2019-12-09 | E-M1

わが家のもみじ 
今回2度投稿の「のむらもみじ」の様子後
ついに落ち葉 今はついにこんな状態に 

朝早く霜紛れで殆ど落葉になった紅葉の葉
今年も良く見せてくれてシーズンごとに楽しませてくれた
枯れてまでも





















































落ち葉を集めておくとふかふかなので
猫が寝床に
かさかさと全部を袋にぎゅうぎゅう詰め





コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 親子で食事 | トップ | 今頃の黄葉 »
最新の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おはようございます♪ (ポージィ)
2019-12-09 09:53:18
全然見飽きてなどいませんので、どうぞ毎年毎期見せてください。
桜でも何でも毎年繰り返される逢瀬がとても楽しみです。
四季ある日本ならではの楽しみかもしれません。

玲さんのお庭のこのモミジ、「のむらもみじ」というのですね。
散り落ちて霜で白くコーティングされたこの姿もとても美しくて溜息が出ます。
見ようによってはシュガーパウダーまぶしたお菓子のようにも(^^)
 
お日様に温められたふかふか落ち葉は猫ちゃんにとって最高のベッドですね。
昨日は、わが家のお隣空き地でも、落ち葉とはいきませんが草の上で
ひと時猫ちゃんがお昼寝していました。
ポージィさんへ (玲)
2019-12-09 15:02:40
ポージィさんは本当にお優しい方なのですね、
いつもありがとうございます。
私のこころの血となり肉となり元気づけていただいているのですね。
これこそ精神を豊かにいきいきと活動し
無意識のうちにいただいているのですね。
お人柄と一口に言っては申し訳ないです。
ありがとうございました。
美しい・・・ (夢子)
2019-12-13 01:10:47
 枯れても散っても美しい・・・
そんな人間になりたいものです。
私も美しい落ち葉を求めてお出掛けしようかな
夢子さんへ (玲)
2019-12-13 07:44:06
落ち葉の美学、人生に例えてどうでしょうか
今素敵な落ち葉に出会えそうですよ、どこにでも。
チャンス!
ありがとうございました。

コメントを投稿

E-M1」カテゴリの最新記事