letter card

覚書、メモ。ジェイズアトリエサイトTOPページの過去ログ帳。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

重森三玲庭園美術館・招喜庵 見学会

2007-05-22 | お知らせ
重森三玲庭園美術館・招喜庵 見学会

場所 左京区吉田上大路町34(最寄バス亭は京大正門前)
日時 5月26日 13:00~15:00
お話 重森 三明氏(重森三玲庭園美術館 館長)
    荒木 正亘氏(アラキ工務店 会長)
参加費  会員学生1,200円  その他1,500円 (美術館拝観料含む)

<引用>
庭園家の重森三玲は、東福寺方丈庭園などの作庭で知られています。
重森三玲旧宅は、吉田神社界隈で、格式ある社家建築の趣を伝えるほぼ唯一の遺構です。
本宅・書院とも、江戸時代の建物で、三玲が自ら設計して建てさせた二つの茶席と、自作の書院前庭・茶庭・坪庭があります。(書院、茶室は国の登録文化財)
今回は、特別に、2005年12月から6ヶ月かかって大改修された「招喜庵(主屋)」も見学させていただけます。

尚、庭石保護の為、ゴム底のお履物でのご見学にご協力ください。
主催・申込 新建京都支部(新建築家技術者集団京都支部) 075-463-1120もえぎ設計内

J's ATELIER
コメント   この記事についてブログを書く
« GWです | トップ | 重森三玲の庭 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

お知らせ」カテゴリの最新記事