こいもの想い

私のお気に入りの詰まったblogです♪

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「アオノリュウゼツラン」「ムクロジ」

2017年12月07日 | 風景

アオノリュウゼツラン(青の竜舌蘭)・・・
とても大きな植物です。右端にキジバトがいますがこれで大きさがわかりますか?
トゲに注意とも書かれています。
もし竜が存在していたなら竜の舌ってこんな感じ・・・(○'。'○)ん? そのようにも思います。
まだお花を見たことがありません。
30~50年に一度咲かせると言われる珍しいお花・・・見てみたいです。

葉の両側にトゲが並んでいます。触ってみましたが硬く痛いです。
後ろ側にあるのはアツバキミガヨラン(厚葉君が代蘭)です。

この小路の右側にはムクロジの樹があります。
                                               (リュウゼツラン科)

これはまだ丸まっている葉・・・ちょっとずつ近づいてみます^^

水玉のようなものが・・・蜜も出るのかしら?

トゲ。。。赤いです。。

大きな植物の割りにはトゲ自体はあまり大きくありません。
これで大きなトゲを持っていたら恐ろしいことになりますね。。。


ムクロジ(無患子)すっかり葉を落としてたくさんの果実をつけています。
                                           (ムクロジ科・ムクロジ属)

落ちているものを手にするとカチカチの硬い実です。。。
中には黒い種がひとつ入っています。
黒い種は羽根つきの羽根の黒い玉として使われていたのだそうです。
この文字の通り「子が患わ無いという願いが込められ・・・」
             「羽子板は厄をはね返す・はねのけるという事から・・・」
その昔から縁起物として扱われていたようですね。。。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 秋の薔薇 | トップ | 「アキニレ」「イヌシデ」「... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
細部まで撮れましたネ~♪ (かえで☆)
2017-12-07 09:19:15
アオノリュウゼツランの細部が
確り撮れてますね…('∇^d) ステキ☆!!
最後の赤い棘のお写真が最高です~♪
今日は暖かい気温です~!
師走の仕事も段々迫って来ましたネ。
(*^▽^*)ノハーイ (こいも)
2017-12-07 16:54:29
かえでちゃん
アオノリュウゼツラン…すごいですね~
いつも通り過ぎてしまうのですが
この日はとても気になって足を止めました。
かれこれ10数年見ているはずですが
お花は見たことがありません。
いつか見てみたいです。
段々残り少なくなる2017年ですね。
気忙しくなりますね。。。
江ノ島では3年置きくらいに…。 (林の子)
2017-12-07 21:11:02
現役時代に住んでいた藤沢・江ノ島では灯台近く植物園があります。
そこにはアオノリュウゼツランがかなりの株数植えられていて、ほぼ3年ごとに花を咲かせ、今年も夏に何株か咲いたようです。
灯台が見える場所なので、地元新聞などでは取り上げられたようです。
もちろん開花した株は枯れてしまいますが、かなりの数が植えられているので大丈夫なのでしょう。
30年近く住んでいましたが、植物園には一度も行ったことがありませんから
撮った事も無いのですが。
そうでしたか・・・ヽ(*⌒o⌒)人(⌒-⌒*)v (こいも)
2017-12-08 14:49:08
林の子さん
アオノリュウゼツラン・・・こちらの公園にはこれ一株だけのようです。
藤沢・江ノ島にはたくさんの株があるのですd(^ー゜*)ネッ!
灯台の近くの植物園ですか・・・
それはまた素晴らしい画になりそうですね。
3年ごとにお花が咲くとはすごいですね~
林の子さんは30年近くお住まいでしたか・・・
こちらのアオノリュウゼツランもそろそろ咲いてくれると良いのですが・・・
見守っていきたいと思います(*^。^*)

コメントを投稿

風景」カテゴリの最新記事