新・浪漫@kaido kanata

三浦春馬氏出演番組のレポ、感想。三浦春馬氏イメージの小説、SS、ポエムなど。
普通の文学も書きます。電子書籍新刊案内。

三浦春馬出演「こんな夜更けにバナナかよ・愛しき実話」感想ネタバレあり

2019-01-07 10:19:41 | こんな夜更けにバナナかよ
冒頭のバナナの一件。
強烈な印象で鹿野のわがままぶりが描かれる。








美咲ちゃんに言わせてしまった

「何様なんですか!?」


ふんぞり返って当然のようにあれこれ命令する
横暴者にしか見えないのだ。



春馬くんがインタビューで言ってた
「できないことは甘えていいんだよ」なんて
生易しい甘え方ではない。

★しかし、鹿野さんの言うことそれぞれ、健常者が
 ハッとさせられる言葉なのだ。

 幼い子どもが 突然、物事の真理を突いて
 親が教えられるように。

★投げ出した美咲を、どんどん引き戻し一生懸命にさせてしまう。
 鹿野の窮地に飛び出した、医者もびっくりする言葉。

 『鹿野ボラをなめんなよ!!』



 もどかしく悩む 田中くんではあるが、
 どうにか鹿野の役に立ちたいと思っている。



『あの人のわがままは命がけなんですよ!!』

わがまま言わなくちゃ生きていけない!

~~~~~~~~~~~~~~~~

★鹿野母子の 長い葛藤まで描かれる。
 どうして鹿野が家族ではなく 
 ボランティアに世話されているのか。

 母は「障害を持った身体に生んでごめんね」
 息子は「僕の人生に親を巻き込みたくなかった」


(母親役の綾戸智恵さん。完成披露記者会見にて)

~~~~~~~~~~~~~~~~~

★人はいつ、健康を失うか分からない。
 もし、自分が障害者になったら、あんなに開き直って
 ボランティアに愛される人間に、
 夢を諦めない人間になどなれないだろう。

 鹿野さん、いつまでも 怖く、笑わせて
 田中くんや美咲ちゃんを見守ってあげて下さいね。



★この作品は 現在、年老いた親御さんの介護を
 されている私の親友たちに捧げたい気持ちで
 いっぱいです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 三浦春馬氏 初単独主演「罪... | トップ | 三浦春馬氏、初単独主演舞台... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

こんな夜更けにバナナかよ」カテゴリの最新記事