ひでちゃんの春夏秋冬

団塊世代のおじさんが、21年のブランクを経て生家に戻り田舎暮らしを楽しんでいます。そんなおじさんの日常を紹介します。

柿の実に綿帽子

2018-01-12 | 野菜や果物

写真はひでちゃんのお屋敷の背戸で生った・・・柿だよーっ・・・。
渋柿が一昨日の雪の朝・・・綿帽子を被って・・・暖かそうにしていましたよーっ・・・。
  「・・・わぁ~っ今朝も雪がっ・・・五重塔を見に行きたいんじゃがっ・・・車がな~いっ・・・?」
  「・・・今日は貸せんよ~っ・・・今から本所でJA女性部の委員会に行くから~っ・・・?」
  「・・・(^-^)
  「・・・午後は朝市の加工部会で新年会~いっ・・・お昼をみなでいただくんよ~っ・・・?」
  「・・・終日居らんよ~っ・・・,猫さんをヨロピクねぇ~っ・・・わかった~っ・・・?」
  「・・・(^-^)
  「・・・そ~じゃっ鏡開きの日ぃ~っ・・・神棚から鏡餅を下げちょこ~っ・・・?」
  「・・・鏡開きをしたお餅をいたらきましょ~っおっお鍋風煮ぃ~っうんおいち~いっ・・・?」
  「・・・(^-^)
  「・・・道の駅に行って来るよ~っ・・・オコタに入って待つちょってねぇ~っ・・・?」
  「・・・そのあとは温泉~っ・・・体を芯から温こ~して帰って来るからね~っ・・・?」
  「・・・(^-^)
        
                  渋柿は甘くなるまでヒヨドリも食べません
        
                        昨日の朝の門田の様子
        
                         鏡開きのお餅でお鍋風雑煮
    
            三畝の畑から長屋を臨む                膝の上で愛猫も~みぃ君
    
                 たちの白子                   付き出し(休肝日)

『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 雪の朝(蝋梅の花に雪) | トップ | 山口の国宝瑠璃光寺五重塔 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

野菜や果物」カテゴリの最新記事