女装子愛好クラブ

女装子をこよなく愛するコーイチローのブログです。女装小説、女装ビデオ、女装動画、女装記事などを紹介していきます。

乳首攻めは必須アイテム

2016年08月27日 | 女装子愛好日記
「乳首責め」

女装子愛好男子の必須テクニックです。

ゆっくり、やさしく、小豆のような小さな乳首をコリコリしていく。

まったりと、やさしい言葉をかけながら、耳に息を吹きかけながら、


「そう、乳首に全身の性感帯があつまっているよ」...


こうなれば埋もれていた乳首は勃起し、乳首と前立腺はつながり、
自然とこしが揺れてくる

さあ、女のエクスタシーを思う存分感じてごらん....
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 台風対策でたいへん | トップ | 8月26日(金)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (蒲谷洋子)
2019-06-20 19:03:51
乳首は女装を始めた思春期の頃から性感帯です。
女装を始めた時は下着よりもお洋服が最初ですが、お洋服だけ着て鏡の前でうっとりする日々が続くうちに乳首が女の子みたいに感じるようになって行きました。当然、ブラジャーも着けてみたいと思うようになりましたが、やはり初めはバストメイクはいい加減なレベルからだったのがスリーインワンを初めて身につけたのをきっかけに生乳メイクに憧れるようになりました。
女装オナニーの時は乳首を着衣のまま愛撫することは厳守してます。数年前までは女装をやめたり再開したりの繰り返しでしたが、42歳の時から現在まで7年間女装も女装オナニーも辞めずに続けています。
このブログのメッセージみたいなことささやかれながらメスイキしてみたいです。

コメントを投稿