家をつくるなら 「そして我が家は出来上がった」

22歳からノートを書き始め31年の歳月が流れていた。自分たちのの住まいの歴史と共にどんなことを思ってわが家を建てたのか

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

江戸の浮世絵 秋色

2015-12-14 12:30:33 | 趣味の園芸
昨日、BSを観ていたら江戸時代の浮世絵に描かれた菊の絵がにいろんな品種の花が一つの木になっているものがあった。こんなの本当にあるのかと出演の三平さんが言っていた。実は現代もこの再現をできる人がいた。接木を上手に行うことでできるのだ。それを写真に撮ったので見て欲しい。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 家を造る人たち 配管工 | トップ | 珪藻土の仕上げ模様 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

趣味の園芸」カテゴリの最新記事