尺八・土笛演奏家 山崎箜山(やまさき こうざん)

都山流竹琳軒大師範、都山流講士・検定員。日本音楽家ユニオン会員。津軽三味線「吉田兄弟」の尺八担当。北九州市小倉南区在住。

射手引神社のお月見

2017-10-07 07:00:00 | 日記
嘉麻市上山田の射手引(いでびき)神社にて、観月祭コンサート。伊藤雅美さん(Pf)、今野匠さん(Vo)、エリアキウミさん(Perc)とご一緒です。

この日はちょうど中秋の名月。日が暮れると、東の空から現れた朧月が優しい光を投げかけます。駐車場に設営された祭壇で神事が行われた後、真横の屋外特設ステージで最初に尺八独奏「鹿の遠音」、伊藤さんのピアノとデュオで「春の海」。全員揃ったところで「竹田の子守唄」「てぃんさぐぬ花」「涙そうそう」と続き、ピアノとパーカッションのデュオで「うさぎダッシュ」。

この辺りでお遊び(隠し芸?)コーナーとして、伊藤さんのバイオリン、今野さんのピアノ、私のギター&ボーカルで「イマジン」をご披露し、ボーカル抜き和洋トリオの「炭坑節」「リベルタンゴ」、伊藤さんオリジナル曲「神楽」。終盤は全員による「アメイジング・グレイス」「シーズンズ・オブ・ラブ」で本編は終了。アンコールをいただき、今野さんはフルートを取り出して「情熱大陸」で約1時間強のコンサートはお開き。

終演後は関係者の方々と直会で楽しく盛り上がりました。ご縁に感謝!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 星月夜の演奏会 vol.9 | トップ | 第9回 十夢チャリティーコン... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事