教会学校奮戦記

日本アッセンブリーズ・オブ・ゴッド教団の全国各地の教会学校を紹介します。

豊川キリスト教会 3月3日の教会学校

2018年03月07日 | 豊川キリスト教会
聖書のみことばは、ルカの福音書 15章です。
「失われた羊のたとえ」
「失われた銀貨のたとえ」
「失われた息子のたとえ」のおはなしです。

羊を百匹持っている人がいて、そのうちの一匹をなくしたら、
九十九匹を野原に残して、いなくなった一匹をさがしに行きます。
その一匹を見つけたら大喜びします。

銀貨を十枚持っている人がいて、そのうちの一枚をなくしたら、
家の中のすみずみまで掃除して、なくなった一枚をさがします。
その一枚を見つけたら大喜びします。

息子が二人いる人がいました。
弟の方が自分の受け継ぐ財産をもって、遠い国へ行ってしまいました。
しばらくして、財産を使い果たしボロボロになって弟は帰って来ました。
父親は死んだと思っていた息子が帰って来たので大喜びしました。

これらのたとえは、イエス様は失われた人をさがして救うために来た
ということをあらわしています。
イエス様を信じるということは、父なる神様にとって大きな喜びなのです!

三つのおはなしがありましたが、子どもたちは集中して聞いていました。感謝!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 豊川キリスト教会 2月24日の... | トップ | 豊川キリスト教会 3月10日の... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

豊川キリスト教会」カテゴリの最新記事