お山のあしあと

子連れの山登り応援しま~す。
我が家のお山遊びがお役に立てれば嬉しいなぁ。
フル3:10:17 ハーフ1:28:02

赤石岳 12/1/1

2012年01月05日 | 赤石岳-荒川岳-悪沢岳

 

南アルプス 赤石岳(3120m)  (2日目)

 

1日目は→コチラ

 

 

冬季小屋で、パーティーの方、「単独ですか?」 とか 「ロープは?」 

 

う~ん、登れるか微妙・・・あらららっ

 

  

 

 

 

富士見平で、ジャスト新年。

 

 

 

 

 

 

赤石岳、ほんのチョビッと、赤ら顔。

  

 

 

 

 

 

 

良いね~、良いね~、この天に抜ける感じ。

  

 

 

 

 

 

 

抜けたら、出た! ジャイアントゴジラ ぎゃおーーー

  

 

 

 

 

 

 

えーっと、どないしょ? 

取り付き点に立ち、辺りを見回し、ロープ跡、ビシバシ。 

残地ロープは、あさっての方向に1本・・・使えない。

 

  

 

くわっ!

 

  

 

えいっ!

 

  

 

おりゃ!

 

  

 

落ちたら、サイナラ~~~ 

冬の八本歯より、数段上。 

奥穂の「ジャンダルム」を登る感じかなぁ。

 

 

 

 

 

ココから見る小赤石岳は、八本歯から見上げる北岳バットレスに、そっくり。

 

 

 

 

  

 

抜けたらドンピシャ、小赤石岳。 びゅ~てぇふぉ~ 

 

 

 

 

 

 

 

赤石岳

  

 

 

 

 

 

 

荒川三山 悪沢岳って名前の方がカッコ良いのにね。 

  

 

 

 

 

 

北アの山々には雲が掛かり始め、天気は下り坂。 赤石岳の山頂にも、雪煙。

ザックを置いて、それ~っ、 急げ~っ 

 

 

 

 

びゅ~~~~~

  

 

 

 

 

 

 

東斜面は、ポカポカ。 あーっ、オレンジ色は、海やー。

 

 

 

 

 

 

 

あなたは、聖さん。

 

 

 

 

 

 

 

小赤石の肩まで来ると、赤石山頂でのガスが取れて、荒川三山、で~ん!

 

 

 

荒川小屋がすぐそこ。 天気が崩れる前に、中岳非難小屋まで行けるな、うん。

 

雪、少なっ! 夏道バッチリ。

当然、夏道でしょ~

 

サクサクとアイゼン効かせ、大聖寺平なんかすっ飛ばし、一直線。

るんるん♪ ふんふん♪

 

 

 

が、

 

 

 

あらららっ?

 

荒川小屋の高さまで降りてきたら、雪だらけ。

 

このまま行くと、谷だよね。

なら、アッチの尾根に横切っちゃえ~

 

ずぼっ、ズボッ、いきなり股下・・・あたたたっ

 

 

 

 

 

 

 

横切ると、ソコは、谷やった・・・ううううっ

 

下って訳の解らん所に出るより、尾根に登り返しでしょ。

始めっから尾根伝いに来れば良かったなんて、後の始末。 渇ーっ!

 

埋まる、埋まる(涙

こんな間違ったピッケルの使い方をしている人は、だれや?

ハイ松を引っ掛けたり、探り出したり、ピッケル君、大活躍。

 

 

 

1時間30分も回り道をして

 

「パトラッシュ、僕はもう疲れたよ・・・」

 

 

 

荒川小屋、今夜は4人でおやすみなさい。

 

 

 

 

 

赤石小屋(5:50) 富士見平(6:35) 小赤石岳(9:00) 赤石岳(9:30) 

 

小赤石岳(9:55) 荒川小屋(12:35)

 

 

 

携帯 ドコモ・・・つながります(感動)

トイレ・・・開放なし

 

 

3日目はコチラ

 

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 赤石小屋 11/12/31 | トップ | 荒川 前岳 中岳 12/1/2 »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (YAMACHAN)
2012-01-06 21:01:53
明けましておめでとう。

いやぁ~すごい!
僕なんかあれだけ温めた北岳も行けず・・・
こんないい天気もう巡り会えないかもわからないのに。。。

やっぱり南アルプスいいですね。
来年こそは絶対行く!!!
YAMACHANさんへ (小春号)
2012-01-07 09:46:18
YAMACHANさんの北岳
温めすぎると、溶けて無くなっちゃいますよ~

南ア、ラブ、らぶ♪
超早いですけど
今年の年末には、奈良田にいると思います(^^:

コメントを投稿

赤石岳-荒川岳-悪沢岳」カテゴリの最新記事