お山のあしあと

子連れの山登り応援しま~す。
我が家のお山遊びがお役に立てれば嬉しいなぁ。
フル3:10:17 ハーフ1:28:02

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

甲州高尾山 08/3/2

2008年03月04日 | 奥多摩/奥秩父/中央線周辺

 

山梨県 勝沼町 甲州高尾山(1106m) 

 

「見えたー!」 

大好きな南アに逢いたくて、トンネルを抜けました

 

 

気分ルンルン♪ 準備中に

小春、「お腹痛い。」

私、「ドコや?」

 小春、「ウ○チと違う。」

ババちゃん、「食べ過ぎよ。」

 

 国道沿い、大善寺の横から登山口。

見張り台のようなベンチに振り返ると

ドッカーンと、ずら~り 南ア オンパレード。

歩き始めて数分で こんなに感動していいの?

・・・これがクセモノ

 

小春、「お腹痛い。」

私、「ドコや?」

小春、「ココらへん。」

右側です。盲腸? にしては、少し上。

 

 小春、「お腹痛い。」

しばらく歩くと、今度はうずくまって訴えます。

微妙な場所だけに、どうする・・・

 小春、「お腹痛い。」

ババちゃん、「どっかーん!! (怒)

ウ○チじゃなかったらお医者さんに行って切ってもらうよ!」

小春、「やだー!!」

 

敵(小春)も知恵が付いて、あの手この手で拒みます。

今日の手は、仮病? 本当? 

 

 「稜線に出たら後は楽だよ。」と言い聞かせて出たものの

 

 出たら出たで、続くアップダウン。

見えるピークの先に、またピーク。

 

小春、「今日はユックリ自分のペースで歩くね。」

止まる、「お茶~」

止まる、「お茶~」

止まる、「お茶~」

 ポカポカ陽気になれば、朝よりも霞んできますね。

稜線も 展望は最高!

 

 騙され続けて、見通しの良い所から

さらにピークが3つも見えれば

ババちゃん、「もうダメー! ココで待っている!」

 

グズル小春に調子を崩され 今日は登る気満々だった

ババちゃんも あっけなく戦意喪失。

 

 小春&ババちゃん、敗退!

 

 私、「何だっかなー!」・・・プンプン!

行く先が見えすぎるのも 気持ちの切り替えなのに。

 

 金峰山の左に 白い八ヶ岳がこんにちは。

 

 ナンヤ、カンヤ 20分で山頂。

 

登るほどに期待が高まるのが山だと思っていたら

さっきまでの展望は 枝の隙間から・・・とほほほ

ハァ~、あべこべヤンか!

 

 風呂上りに試食コーナー(登山口)で

「どお? この山は美味しいでしょ~」

甘いアイスクリームやデザートに誘われて

 

 席(稜線)についたら ずら~っと 

南ア&八ツ&秩父 のフルコースを食べて

「この山、とっても美味しい。 もうお腹イッパイ!」

 

 最後に(頂上)

「お客様、ご注文の飲み物です。」と

ビールを出された感覚かな。

 

最後にビールが出ちゃ、もう飲めまへん。

稜線歩きで、お腹イッパイになっちまった。

「お姉さん、ビールは食事の前でしょ!」

 

 反対側の 大滝不動からのコースの方が

ジワジワと楽しめるのかな。

 

 ♪プルルル~♪

ババちゃん、「お元気~。 お腹減った~ 早く帰ってきて~」

「何だっかなぁー!!」

 

標高差・・・630mぐらい

昼食込み4時間ぐらいのお山遊び

 駐車場・・・国道沿いの脇道に路駐車

 携帯・・・ドコモFOMA 

 トイレ&水・・・笹子トンネル 道の駅を利用

今日の温泉 ・・・車で5分ぐらい ももの里温泉

 

おしまい

ジャンル:
ウェブログ
コメント (12)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大山 08/2/17 | トップ | 坪山 08/3/23 »
最近の画像もっと見る

12 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
春を感じる登山ですね (ゆーすけ)
2008-03-04 20:53:33
天気もよさそうで春を感じさせる登山ですね。

雪もなく同じ山でも愛宕山とはえらい違いですね。

やはり太平洋に近い山とそうでない山では気候も全く違うんですかね。
ゆーすけさんへ (小春号)
2008-03-05 08:52:19
3月に入ると春を感じますね。
でも、そうなると霞んで眺望が難しくなるのですけど・・・

10年前に山火事があってさえぎる物が無くなったようです。
日当たり最高と言うか展望の山となって、駅の上がこの山ですからアクセスも良く登る方も増えたようですね。
展望いい! (ヒイママ)
2008-03-05 16:13:53
3人衆のやりとりにまた笑っちゃった。
で、小春ちゃんの腹痛の原因は解明されたのでしょうか??

どーっかーん!って文字見た時、富士山かと思いました。(笑)



こんばんは! (うるカモメ)
2008-03-06 00:29:31
山梨県の山はのどかでいいですねw
かけ流し温泉が多いのも山梨県内温泉場の特徴ですね。
カモが気に入っているのはやはり・・・
http://www.geocities.jp/kaiyumemionsen/
竜王の湯めみの丘です。
ここの露天風呂は鳳凰三山が目の前にドカ~ん☆バカ~ん♪ウフ~んですw
では、また。。。



ヒイママさんへ (小春号)
2008-03-06 18:37:27
ババちゃんの、ドッカーンと大爆発で敗退になりそうだった・・・結果は敗退ですけど(笑)

「左は大丈夫」と言ってきたからでしょうか?
今回は右側でしたけど
腹痛はやっぱり仮病のようですね。

お子さんとのスノシュー記事を見て、おー! 
子連れ参加でも、これぐらいの天気では中止しないの?。雪国は違うのぉ~
「雪山やん!」・・・ツッコミ入れときましたよ(爆)
うるカモメさんへ (小春号)
2008-03-06 18:48:55
温泉情報ありがとうございます。
ココは知らなかったですよ~
双葉SAを利用すれば甲府の渋滞も避けられて便利ですね。


その後・・・ (ゆうとまま)
2008-03-07 05:58:08
その後、お腹の調子どうだったのかな・・・
見晴らしが良くって気持ちよさそうですが、子供には、行き先の見晴らしが良すぎるとぐずるのは、一緒ですね(笑)
「だって、歩いたら又。帰るときも○回登るやんか!!」と、あゆむはもっともな意見で抵抗を試みます・・・
ゆうとままさんへ (小春号)
2008-03-08 08:31:14
お腹は調子良いみたいですよ。
お山に行くと痛くなるようですね。
「もう、ダマサレへんで!」(笑)

ババちゃんが「稜線大~好き!」と言っても
大きな北、南アだと「あそこまで!」と頑張れますけど低山は目標へすぐに到達できますから
「えー!まだあるやんか!」気分もなえますね。

今回は止まって止まって、リズムが狂ったからでしょうね。
2人で抵抗されれば・・・降参です。
小春は・・・ (おくチャン)
2008-03-11 10:17:22
大丈夫だったようで

しかし、仮病使うのがうまくなっちゃった?

他に子供がいればちゃんと登るのかなー
祐太つれてく~
おくちゃんへ (小春号)
2008-03-12 07:52:54
帰ってきたら丹沢周辺に行く?
誘っちゃうよ~
当然、おくチャン&おくママも(笑)

迎えに行ったら、おくチャンが仮病や居留守を使ったりして(爆)


コメントを投稿

奥多摩/奥秩父/中央線周辺」カテゴリの最新記事