湖畔びとのつぶやき (WHISPER OF LAKEMAN)

Life & universe & Japan & daily life

第98話. 永遠を感じる瞬間

2018-05-06 13:31:38 | ★妄想
湖畔人です。

霊性の獲得の重要性を訴えているにも拘らず、霊能力とは無縁の私なのですが、それでも永遠を感じる瞬間と言うのはある事はあります。そのタイミングは、草木が風に揺れる様を見掛けた時です。草花や木々の枝葉が風に揺られゆらゆらしている様を見ていると、『あー、これを知っている、ずーっと昔から見てきた気がする、幼少時の記憶だけでなく、もっともっと前から知っている気がする』と思ってしまうのです。何故か判りませんが、そう感じる事が多く、草木が風に揺れる様を見る事は、自分は今世だけでなく、もっともっとずっと前から輪廻を通して何度も転生を繰り返して来ており、これら草木達を見続けてきたんだろうなー、と感じさせる瞬間なのです。まあ、気のせいかもしれませんが、でも、自分が大切にしている感覚でして、自分が永遠の生命を生きている感覚が日常の風景で触発される事はとても良い事だと思っています。

湖畔人
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 第97話. 気になった音楽⑨ The... | トップ | 第99話. お気に入りのラジオ... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

★妄想」カテゴリの最新記事