うさぎ学園 多趣味部

学長でウサギのむぎまる君・ZIPPO・ウイスキー・旅行・ガーデニング・釣り・・・今日も全力で遊びます!

超速マッハ観光!名古屋と伊勢を突っ走れ!!(その14)『トヨタ産業技術記念館』の水素自動車!!

2018-09-11 19:25:23 | 68号室 2018年8月 名古屋~伊勢
水素自動車が普及したら、燃料費は安くなるのかな??


衝突安全ボデーGOAの展示がありました。
名前は聞いたことがあるけど・・・。



こういうのを見ると、衝突安全性能って大切なんだなあ、って実感しますねえ。



これは『衝撃吸収ステアリングコラム』の変遷。
事故にあうと運転者はステアリングホイール(ハンドルのことね)にぶつかります。
その際の衝撃吸収を改善した、ってやつです。
上から古い順に並んでます。



『空気抵抗低減技術』。
旧車(上)と現行車(下)との空力の比較です。



またちょっと旧車に戻ります。
『カムリ』。



1982年製造なので、もしかすると「お父さんが乗っていた」・・・とかね。



次は・・・ちょっと変わった形の車。



『実験安全車ーSEV』。



1970年、アメリカ運輸省の「高度な安全性能を持つ実験車を開発しよう」という呼びかけに対して日米欧のメーカーが参加し、トヨタが作ったのがこれです。



まあ、デザインはともかく・・・安全性能が高い車両なんですね~。



ツーシーターですぜ。
スポーツカーじゃないのにツーシーターって・・・トラックぐらいしか思い浮かばなかったなあ。
(スマートとかありますけどね)。



最後は2014年に開発された水素燃料電池自動車『MIRAI』。



しまったあああああ!!
手ブレそたあああ!!
・・・雰囲気で読んでください(丸投げ)。



コンセプトはよくわかる。



やりたいことも目的も未来展望もよく分かる。


構造も素晴らしい。



でも・・・どこで燃料補充すんのさ。



エコは素晴らしいけど、不便な未来は・・・どうなの??
次回、『トヨタ産業技術記念館』は最終回で、ショップもね。
御期待下さい!!




『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« ちょっとだけ、むぎまる君 2... | トップ | 超速マッハ観光!名古屋と伊... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

68号室 2018年8月 名古屋~伊勢」カテゴリの最新記事