うさぎ学園 多趣味部

学長でウサギのむぎまる君・ZIPPO・ウイスキー・旅行・ガーデニング・釣り・・・今日も全力で遊びます!

毒キノコと一緒にトレッキング 『三毳山(みかもやま)』を歩こう(その1)秋の赤が素敵だ!

2018-10-15 17:52:37 | 41号室 トレッキング
とちぎ花センターに来たついでに『三毳山(みかもやま)』を歩こう♬


『東山道』から『三毳山(みかもやま)』に入山します。
まあ、入山って言っても、里山レベルなんだけどね~。



マムシに注意。
そろそろ冬眠時期だよね。



早速どんぐりを拾ったぞ。
シマリスぴーちゃんにお土産にしよう☆



秋は木の実を探しながら歩くのが楽しいです。
『ムシカリ』の実。
レンプクソウ科ガマズミ属の落葉広葉低木で、花はガクアジサイに似ています。
今は赤い実ですが、4~5月に黒く熟します。
・・・食べられません。



これは『コウゾ』の実。
クワ科カジノキ属の落葉広葉低木で、樹皮は和紙の材料になります。
食べられません。



さて、問題。
このドングリは何の樹の実でしょ~。
答えは男の子はみんな知ってる(といいなあ)樹液にカブトムシが集まる『クヌギ』です。



緩やか~な遊歩道を上って行きますよ。
お散歩コースだね♪
気軽に山の空気を楽しめるから、こういう里山はいいね!



またドングリ発見。
これは『コナラ』です。
最近は雑木ブームもありまして、庭にコナラを植える人が多いらしいですよ。



キノコ発見!!
さ~、キノコは同定が難しいぞ~。
『ホテイシメジ』なら酒を飲む人は食べちゃイケマセン。
アルコールの分解を阻害する物質を含んでいるので、急性アルコール中毒になる場合があります。
『ドクササコ』なら猛毒。
手足の先にヤケドのような激痛が数週間続きます。
『カヤタケ』なら食べられますが・・・危険を冒す価値がこのキノコにあるかな?
ちなみに虫に食われているから毒じゃない、ってのはなんの保証にもなりませんよ~。
毒キノコを平気で食べる虫もいますので・・・。



『オオイチョウタケ』・・・なら食べられます。
素人のキノコ採りは命懸けのギャンブルなので、過信して食べようとするのは危険です。



『タマゴタケ』。
食べられます・・・が、猛毒の『ベニテングダケ』と間違えると死にます💀
下に潰れた卵状のツボがあります。
赤くて綺麗なキノコですよね。



次回、栗も拾ったよ♪
御期待下さい!
※キノコを同定する際には『文一総合出版 日本のキノコ262』を参考にしています。
※キノコを収穫したら、必ず専門家に確認してから食べましょう。



『山登り・ハイキング』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« とちぎ花センターでストラッ... | トップ | 毒キノコと一緒にトレッキン... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
どんぐり (ラパン)
2018-10-16 20:06:12
ぴーちゃん
いっぱいおみやげもらえてよかったね!
どんぐりのぼうしがベレーぼうみたいですきなラパンです。
どんぐりいっぱい (ぴーと)
2018-10-16 20:29:32
どんぐりは、びちくしょくりょうなんだぞ。
らぱんさんも、いっぱいあつめておいたほうが、いいぞ。

コメントを投稿

41号室 トレッキング」カテゴリの最新記事