うさぎ学園 多趣味部

学長でウサギのむぎまる君・ZIPPO・ウイスキー・旅行・ガーデニング・釣り・・・今日も全力で遊びます!

俺ら、大平山さ行くだ(最終回) 落書きと卵焼きとネコ

2016-03-24 19:05:23 | 41号室 トレッキング
最終回は色々てんこ盛りでーす。


トレッキングコースにはいくつか名所みたいなものがあって・・・これは「駒形石(駒の爪)」っていう巨石です。
急な坂のトレッキングコースの真ん中に鎮座してて、存在感たっぷり・・・ってか、こいつのせいで難所になってます(笑)。



この名所的巨石に・・・なんとこんな落書きが!!
なんだよ「ファイト栃○」って。
普通するか?こんなこと??
「栃○」?何の略称かを追及するのはここではやめておきますが・・・何となくわかりますよね。
同じペンキで他の場所に矢印が書かれていたので「ああ、イベントのコースかトレーニングのコースに使ったんだな。」っていうのは理解できます。
が、それならこういう場所にこんな落書きしてもいいのか!!
いいわけないでしょ。ここを歩くのは「栃○」の人だけじゃないんですよ。
組織ぐるみでこんな恥ずかしいことしてんじゃない、って怒りたいです。
ファイトって・・・まずは常識方向を頑張ってから出直しなさいよ。



気を取り直して歩くと・・・あああ~!
落ちる落ちる落ちる~!!!
トレッキングコースのほぼ最後だというのに~!!



トレッキングコースの終点は「大平山神社」です。
あ・・・昼間はこんなに参拝客いるんだ・・・。
9:00ぐらいにこの境内を歩いてる時は参拝客は少なかったんだけどね。
結構人気の神社のようですよ。



境内の隅のほうに「御神馬」と書かれた小さな社がありました。
・・・馬、いるのかな・・・なんて覗いて見ると・・・。



いた。馬。金色。
用途も由来も残念ながら不明でしたが・・・面白いですね、これ。



参拝して境内から離れて、茶店に来ました。
最後は大平山名物の卵焼きを食べて帰ろうかな、っと。
前回は「日の出屋」で食べたので、今回はこの「あづま家」の卵焼きを食べてみようかな。



・・・待たされた。30分。
番号札を渡されて待つんですが、呼ばれて受け取りに行っても出てこないし。
ま、まあ仕方無いや。きっと忙しいんだね。
ってことで350円の卵焼きです。
で・・・味はどうかっていうと・・・甘っ!!!
砂糖多いな・・・すっごく甘いぞ!それにこれは・・・「液卵」の全卵を使ってるのか・・・スーパーのお惣菜や弁当に入ってる卵焼きに似た味わいと舌触り。あ、「液卵」っていうのは・・・卵を割って中身だけを集めた加工卵製品の一種で真空パックなどに詰められて業務用として販売されています。全卵、卵白のみ、卵黄のみの製品があります。2次加工原料となることがほとんどで、マヨネーズ、お菓子、ケーキ、業務用の卵焼きなどに使用されます。
普通の卵にしては卵白と卵黄が綺麗に混ざってる・・・っていうか混ざり過ぎのような気が・・・。
お子様は喜ぶと思いますが、私はダメだ~(汗)。
個人的には前回の日の出屋の卵焼きのほうがずっと好きです。
個人の好みの問題なんですが、私のインプレッションとしては・・・しばらく卵焼きは要らないなあ。



ニャンコいました!
卵焼きに飽きた私の前に、黒ニャンコが・・・!!
おーい・・・って、ああっ!ソッポ向いた~!!
今回のエンディングはこんなんか~★



『栃木 大平山 桜まつり』ってのがあります。
混むかもしれないけど・・・行ってみるのもいいかもね♪
今年2016年の祭りの期間は4月1日(金)から4月10日(日)ですよ!
大平山県立自然公園へ、GO!
『山歩き(トレッキング)』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 俺ら、大平山さ行くだ(その... | トップ | 春っていいなあ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんはー (kao)
2016-03-24 21:04:29
落書き、許せないですね@@!
せっかくのきれいな山が・・。
無神経なひとで汚される・
私がこの山の神様だったら
勝利させません・まったく!!
しかしすごい難所を登り切った
ごほうびの卵焼きがものすごく甘いのは
残念でしたね;;がっかり・・。
金色の馬きれいでした、
山登りお疲れ様でした~^^1!
トレッキング (多趣味部 部長)
2016-03-25 19:50:01
どんな理由があっても落書きは許せませんね。
常識やモラルぐらいはしっかり保って欲しいものです・・・。

コメントを投稿

41号室 トレッキング」カテゴリの最新記事