コガブロ

苫小牧市にある株式会社小金澤組のブログ。

足跡

2018-02-07 17:21:18 | ニタッポロ川災害復旧

本日は久しぶりに朝から

 

しかも一日中

 

ただ寒い

 

最高気温も-4℃・・・。

 

なかなか『冬将軍の激励』終わりません。

 

しかし、この『冬将軍の激励』今は心強い味方となっています。

 

今回の工事は河道内の土砂を掘削し運搬しているのですが、

土質は極めて悪く、重機も走行できないような状態。

しかし、気温が下がることによって当然土も凍り、「カチンコチン」。

そのおかげで重機も走行できるようになった場所も。

 

運搬先も水田や畑がほとんどなので、土が凍っている間に

なんとか運搬作業も終えたいところです。

写真の場所も雪に覆われていますが実は畑。

この時期でなければ写真のダンプトラックもとても走行できる場所ではありません。

掘削運搬作業はあと1週間ほど。

『冬将軍』にもうちょっとだけ頑張ってもらいましょう!!

(各地でニュースになっている大雪は決していりませんが)

 

そんな中発注者から連絡があり、工期を延長しもう少し工事を行うことになりました。

作業内容は、伐開・除根・運搬処理。

3月中旬までかかる予定で、現在準備段階。

着手前の写真撮影をしていたところ、何かの足跡が・・・。

「ウサギ」の足跡。

改めて見て、「前足が大きかった?」

調べました。

インターネットで。

前側の大きい足跡は「後足」でした。

どう歩いているのか姿見たくなってきました。

今度からは、「ウサギ」探しながら仕事します。

 

 

そういえば、川に落ちた重量級の若手。

今週も落ちたらしいです。

・・・。

事務所の中、いろいろ干されてます。

「本厄」

だからでしょうか?

厄払い、行ってきたはずなのに・・・。

なんでも「厄」のせいにされたら、「厄」も迷惑か。

とりあえず気を付けるようには言いました。

 

 

土木部 1330

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 苫小牧情報へ

↑1日1回クリック!応援よろしお願いします。

 人気ブログランキングへ←1日1回クリック!応援よろしお願いします

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 結氷 | トップ |  »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ニタッポロ川災害復旧」カテゴリの最新記事