森の散歩道

四季の自然・野鳥・花・生き物など

睡蓮とイトトンボ

2018-07-11 | 昆虫

西日本豪雨で各地に甚大な被害が及び、お見舞い申し上げます。一日も早く復旧されることを願っています。

北陸地方、9日に梅雨明けが発表され、その後は30℃を越す猛暑日が続きます。これから夏本番ですね。

家から近い安田城址のスイレンが、見頃になっているので見てきました。

イトトンボは30mmほどの小さなトンボですが、目を凝らして見るとスイレンの葉や花に止まっていました。

クロイトトンボの仲間 セスジイトトンボ

 

 

 

 アジアイトトンボかな?

 

 

 

キイトトンボ 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

赤、ピンク、白、黄色のスイレンの花が可愛らしく咲いています。


にほんブログ村 

『鳥』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« サギコロニー | トップ | キジのファミリー »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは(o´∀`)b (だんちょう)
2018-07-11 08:57:52
イトトンボのなかまはよく見かけますが同定も難しいのでいつもほとんど撮影してきませんで、でも綺麗だからすこしづつ撮影して、勉強したい仲間です✨✨✨
イトトンボ (korekore)
2018-07-11 17:35:55
薄い水色のトンボ、可憐な感じがしますね。
キイトトンボも時々目にするようになってきました。
こちらの公園でも、「アジサイとスイレン祭り」が始まっているのですが、
なかなかゆっくりした時間が取れずに、野鳥ばかり追いかけてしまいます (^_-)
だんちょうさん (kogamo)
2018-07-11 20:42:49
こんばんは。
昆虫博士のだんちょうさんのブログには、そう言えばトンボはあまり登場してませんね。
トンボの翅は、綺麗で涼しそうに見えますよね。
鳥がいないこの時期は、トンボやチョウチョを撮って楽しんでいます。
イトトンボは、種類が多いので悩んでしまいます。(?_?)
korekoreさん (kogamo)
2018-07-11 20:59:14
イトトンボがもう少しきれいに撮れると良いのですが、鳥用カメラで、小さいトンボを撮るのは難しいです。
キイトトンボもきれいなイトトンボですよね。
あまり暑いと、トンボも葉の影に隠れてしまうんです。
ギンヤンマやオニヤンマもいましたが、スーィ スーィと飛んでばかりで止まってくれません。
「アジサイとスイレン祭り」ですか。
行って見たい気持ちがあっても、鳥の追っかけがお忙しいのでしょう。
お気持ちよくわかります。(笑)

コメントを投稿

昆虫」カテゴリの最新記事