森の散歩道

四季の自然・野鳥・花・生き物など

6月MBW カルガモ親子

2018-06-03 | 日鳥連(探鳥会)
 6月2日 環水公園で早朝バードウオッチングがありました。
この時期は、見る鳥は少ないですが、カルガモ親子の可愛い姿が楽しめました。
野鳥舎の横で、デデッ ボーボーとしきりと鳴いていたキジバトです。

 

 

コガモが1羽取り残されていました。羽が変になっているようです。

カルガモたちと一緒に、元気に夏を越して欲しいです。

 

 カルガモのお母さんが、ヒナを連れて泳いできました。

 

 しっかりお母さんについて来なさい。と言っているのでしょうか?ヒナたちは全部で7羽いました。生まれて2種間くらい経ったのでしょうか?だいぶしっかりしています。

 

 

 

 

 

 イワツバメ 先月の観察会の日には、巣を補修していたのですが、もう巣立ちが近いようです。
 
 
 
 
親鳥が、ヒナに巣立ちを促しているようです。
 
観察した野鳥13種
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 観察会が終わって、近くの河原へ…
オオヨシキリの繁殖地にカッコウが来ていました。
 
 
 
 一羽が飛び出した後に、カッコウ カッコウの声が聞こえました。オオヨシキリの巣に托卵を狙ったのでしょうか。
 
 
 
 モズもいました。
 
 
『鳥』 ジャンルのランキング
コメント (6)   この記事についてブログを書く
« コチドリ | トップ | ササゴイ »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
カルガモ親子 (korekore)
2018-06-03 22:01:02
カルガモ親子のお散歩シーン、ほのぼのしますね。
なのに、今季一度も見れてません。
このままこんな時季を見逃していくのかもしれません。
カッコウの初認が出来たんですね。
私はホトトギスの鳴き声は耳にしているのですが、姿がなかなか見れません。。。

korekoreさん (kogamo)
2018-06-04 05:34:22
この時期は、いろんな親子が、出て来ますよね。
カルガモ親子のお散歩は、ほのぼのしました。
korekoreさんは、お山の鳥さんたちで、お忙しいのでしょう。
カッコウは、2週間ほど前に声は聞いたんですが、
やはり声はすれど、なかなか姿が見れないです。
チャンスがあったら、カッコウらしい姿を撮って見たいです。
探鳥会 (鳥魅童心)
2018-06-04 17:24:10
こんにちは

コガモ・・・心配ですね。
今年の夏は暑くなるとか。
体が小さいだけに体力がねぇ~。
食べ物は水草とか藻とかもあって大丈夫なのかな?
多分、飛べないのでしょうね?
なんとか、この夏頑張って、怪我もよくなることを祈りたいですね。
鳥魅童心さん (kogamo)
2018-06-04 20:34:42
こんばんは。

今の所、コガモは杭に飛び上がったり出来るみたいで、元気に過ごしていました。
カルガモたちと一緒に、元気に夏を越してほしいと思います。
そうなんです。怪我が治って飛べるようになるとよいです。
ありがとうございました。
カルガモのヒナ (happy)
2018-06-04 21:39:42
こんばんは。

今の時季、可愛いヒナがあちこちで見れるようになりました。
カルガモのヒナもお母さんについて一生懸命泳いでいる姿は本当に可愛く癒されます。
思わず顔がほころんできますね♪
7羽もいたのですね、大きくなるまで全員が減らない事を祈りたいです。
私の所ではホトトギスの声がよく聞こえるのですが姿を見た事がありません。
コガモが飛べなく取り残されているのですね、こちらの舟だまりにはキンクロハジロの♂がもう4年も夏を乗り越えています。
コガモも早く怪我が治ると良いですね。
happyさん (kogamo)
2018-06-05 04:03:23
おはようございます。

はい、あちこちでいろんなヒナが見られる楽しい時期でもありますね。
子育てしているお母さんは必死なのですが、見ている方は可愛く感じますね。^^
ヒナたちも頑張って生きて欲しいです。
そちらは、ホトトギスの声が聴かれるのですね。
隠れ上手で、姿を見るのは難しいでしょうけれど、あの独特の声は面白いですよね。
舟だまりで、キンクロハジロが4年も夏越ししたのですか。びっくりです。
もう、慣れてしまっているのでしょうね。( ^^)

コメントを投稿

日鳥連(探鳥会)」カテゴリの最新記事