森の散歩道

四季の自然・野鳥・花・生き物など

立山山麓でBW コアジサシのヒナ

2018-07-02 | 日鳥連(探鳥会)

 昨日1日は、富山市で36、9度の最高を記録 他にも各地で36度を越す猛暑日となった。今日も厳しい暑さが続きました。。

1日は、立山山麓で日鳥連の探鳥会が行われました。キビタキやサンショウクイ、キセキレイの囀りを聴きましたが、

野鳥の写真が撮れなかったので、蝶を撮りました。

ルリタテハ

 

 コムラサキ

 

 

 

スジグロシロチョウ

 

遊歩道に、ヤマアジサイがきれいに咲いていました。

 

 ウリノキ

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 探鳥会が終わった後、コアジサシを見て帰りました。

遠いので上手く撮れませんでしたが、あちこちで可愛いヒナが生まれていました。

 

 

 

ヒナの餌運びに大忙しの親鳥たちです。

 

 

 

 こちらのお父さんは、ヒナに大きな魚を運んできました。

 

 

 

日射しが強いので、ヒナを翼の中へ入れました。

親鳥の愛情いっぱいの子育にはいつも感動します。

 

 

 

 


にほんブログ村

『鳥』 ジャンルのランキング
コメント (8)   この記事についてブログを書く
« ツバメの繁殖 | トップ | チョウトンボ »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
コアジサシ (鳥魅童心)
2018-07-02 17:23:08
雛・・・無事、孵ったみたいですね。
良かった、良かった!
ヨチヨチ歩いている姿がホントに可愛いです。
巣立ちが終わっているから、もう大丈夫かな?
天敵に襲われることなく、すくすく育ってほしいですね。

先日、巣立ちを楽しみにしていた雛が蛇にやられました。
蛇は巣の近くで腹を膨らませてマッタリ。
撮りためた、写真の整理がつらかったです。
鳥魅童心さん (kogamo)
2018-07-03 04:46:39
ありがとうございます。
今年は安全な場所で繁殖したので、ヒナがたくさん生まれていました。
もう少しはっきり撮れると良いのですが、対岸寄りなのでこれが限界でした。
初めて見るコアジサシの子育てを、近場で見れて嬉しかったです。

そちらでは、コアジサシのヒナが蛇にやられたのですか?可哀そうです。
どうすることもできないのが辛いですよね。
私は、カラスだと思うんですがエナガの巣が襲われた時は、
餌を銜えて悲しげに鳴き叫ぶ親鳥の姿を見ました。それが今でも忘れられないのです。
鳥撮りをしていると、目にしたくないことも見てしまいますね。
コアジサシの雛 ()
2018-07-03 19:24:08
こんばんは。
暑いさ中ご苦労様でした。

コアジサシの雛が元気に沢山生まれましたね。
お母さんもお父さんも餌運びに一生懸命ですね。
以前、私が見たコアジサシもこの様な石ころの上で抱卵中でした。
抱卵中から暑かったでしょうね。
>日射しが強いので、ヒナを翼の中へ入れました。
愛情たっぷりのこんな光景を見ると感動しますね~♪
ヒナ (happy)
2018-07-03 22:41:21
こんばんは。

ウリノキ、初めて見ました。これって花ですか?
珍しい花にビックリでした(@_@)

コアジサシの親子を見るのは本当に微笑ましいですよね(^◇^)
親の愛情が伝わって来ます。ヒナの可愛いこと、目を細めてしまいます。
36度の暑さに石も熱くなっているでしょう!少しでも涼しくなると良いですね(^^)
私の所でもまさしく同じような子育て真最中です。
コアジサシ (korekore)
2018-07-03 23:37:23
最近の炎天下では、コアジサシも育児が大変ですね。
なのに、その暑さをしのぐためにと、翼で覆ってくれる親の姿には
毎度のことながら、感心させられてしまいます。
それにしても、ヒナはずいぶん大きな魚でも口にできるようですね。

ウリの木の花がきれいです。
紅さん (kogamo)
2018-07-04 05:02:58
おはようございます。
この日は、フェーン現象のような暑さでしたから、
鳥たちも暑さに我慢できなくて、標高の高いお山へ行ってしまったのかもしれませんね。
紅さんは、抱卵中のコアジサシを見られたのですね。
そうそう石ころだらけの所に座っていました。
遠かったけれど、生まれて間もないヒナの姿を見つけて、目を細めてしまいました。
見にくい写真を見てくださってありがとうございます。
happyさん (kogamo)
2018-07-04 05:15:53
おはようございます。
ウリノキの、細長い蕾が開くと、くるりと巻いて可愛いんです。
山裾では、あちこちに咲いて、ちょうど盛りでした。

happyさんのブログで、コアジサシの可愛らしい親子を見せてもらいましたね。
私も、何とか小さなヒナの姿を見つけられて嬉しかったです。
そうですね。河原の石も熱くなっているんでしょうね。
開けた所は、日差しや雨風がまともに当たるので、子育てが大変ですよね。
korekoreさん (kogamo)
2018-07-04 05:49:04
ヒナは小さいので、見るのは無理かなあと思っていたのですが、何とか姿が見られて良かったです。
自然の中での育児は、大変ですよね。
みんな元気に育って欲しいです。
ヒナが、大きな魚も食べられるとは、頼もしいです。
食べる所を見れなかったのが残念でした。(笑)

ウリノキ、korekoreさんもUPされてましたね。^^

コメントを投稿

日鳥連(探鳥会)」カテゴリの最新記事