鼓事記(こじき)|プチ鼓堂 |曽和 鼓堂ブログ

自然に音を愉しんでいただける鼓堂です。

小鼓や能楽お好きでしたら‥。

けんぱい

2019年12月02日 23時39分12秒 | Weblog
本日じい様の命日なり
数年も経てば、忘れている方もおられるだろう。
命日高松にて過ごす。
一度ご一緒に高松で過ごしたかった
。それのみ

今の四国お稽古場はじい様の思い描いたものでは、たぶんないだろう

枝葉や尾ひれ羽ひれの着いた、順風満帆の会では、たぶんないだろう

自分の不甲斐なさ
に、この度綴る事にした

新たな四国お稽古場は、わたくしに任せて安堵して頂きたい

じい様のあらゆる助言は正しく理解した。
誰にも漏れる事なく

理解遅く申し訳ない限りだ
早くは気付けない仕方がないと思う


バリアがあったからだろう




たった数年で人は変わる
情けないことだろうか

バカ正直はバカで良い
利口は利口で上手にお話し合えば良い

どちらにも徹底出来ぬ自分


自分の激動の令和元年


まだまだだよって言って貰えば
まだまだ頑張れる

っが



こんなんですわ


家族として情けない日を綴る

けんぱい!

合掌
コメント   この記事についてブログを書く
« 早く天命を知りたい | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事