ああ 人生、山あり谷あり

一日一回自分に活を入れる

きょうの聖教から

2018-10-06 11:09:41 | 日記

◎わが友に贈る◎

台風に厳重警戒を 大雨・高波・河川の氾濫等

断じて油断は禁物だ。無冠の友の皆様も

無理せず安全第一で

〈名字の言〉 2018年10月6日 

 テニスの全米オープンで日本勢初制覇を果たした大坂なおみ選手が、今月21日に

開幕するWTAファイナルズの出場権を獲得。今季ツアーの最上位8人に与えられた

舞台に挑む▼本年初頭、大坂選手の世界ランキングは68位だったが、わずか9カ月

余りで6位に急上昇。その要因として、昨年末、コーチに就いたサーシャ・バイン氏の

手腕が挙げられる。氏は34歳と若いが教え子を世界1位に導くなどの実績を持つ

▼かつての大坂選手は時速200キロのサーブを誇る一方、引っ込み思案で悲観的な

面があり、自らのミスで崩れる脆さがあった。氏は精神面の成長に注力。当初、

その方針に疑念を抱いた大坂選手に対し、笑顔を絶やさず、よく話を聞き、共に汗を流した。

ミスをしても「必ずできる」と励まし、データを駆使した具体的な助言を重ねた。

“友達のように自分を出せる”“楽観的な人の近くにいることが良い影響を生んだ”と

大坂選手は語る▼上からの“命令”よりも、寄り添う行動が人間の可能性を開花させる。

広布の舞台でも「共に」祈り、語り、行動する以外に人材育成はない。その中で信頼が

生まれ、自他共の成長がある▼今月の「励まし週間」が始まった。励ます側の“寄り添う

挑戦”こそが地域広布の新たな躍進の力となる。(差)

〈寸鉄〉 2018年10月6日 

 「此の身を法華経にかうるは石に金をかへ」御書。境涯革命が信心の醍醐味
      ◇
 きょう三重の日。師弟共戦の勇者の友よ。確信の対話で新たな広布史綴れ
      ◇
 「青春の夢に忠実であれ」詩人。誓願に生きる人生に恐れなし。颯爽と前進
      ◇
 秋から冬にかけ食中毒が増加。高齢者・幼児は重症化も。手洗い・加熱怠るな
      ◇
 封書による架空請求が各地で頻発。払う前にまず相談を。冷静に確認・撃退



コメント