ああ 人生、山あり谷あり

一日一回自分に活を入れる

きょうの聖教から

2017-05-09 09:28:06 | 日記

◎わが友に贈る◎

リーダが本気の決意に燃え

自身の行動で道を示す。そこに共感と共戦の

魂の波動が生まれる!

◎名字の言◎

メンバーは現実社会での悩みや課題と格闘しながら、学業や仕事、

学会活動に取り組んでいる。苦労を誉れとする志は、音楽隊結成

以来の伝統だ。その彼らの生み出す音楽だからこそ、聞く人の胸

に響くのだろう▼風雨に打たれず成長した樹木はない。不遇な環

境にも倒れず、必死に生き、爛漫と花を咲かせる桜が、広布楽雄

の姿と重なる。きょう5月9日は「音楽隊の日」。(城)

◎〈寸鉄〉 2017年5月9

 観念ではなく現実に対話広げる学会は平和の力―識者。今日も地道な一歩
      
 女子部が月間開始。師弟の誓い胸に希望の語らいを拡大。凱歌の花と咲け
      
 音楽隊の日。戦う生命が紡ぐ勇気の旋律!創価の楽雄ありて広布は大前進
      
 新社会人・新入生よ連休明けこそ勝負だ!朝の勤行から生命力満々と進め
      
 「チーム意識」が芽生えた職場ほど生産性高いと。わが振舞で心を結ぶ人に

コメント