一碗

みんなで楽しく、
何でもありのお茶人生・・

ブログとは

2018-08-08 09:02:57 | 日記
以前、「ブログとはあなたにとって何ですか」というアンケートがありました。

特段、何も考えていなかったので無視しました。

しかし、ネットから足を洗おうと思ったとき、ふと思ったのです。

ブログって何なんだろう・・・私にとって。

いつからどういうきっかけで始めたのだろう・・

もう十年以上前かもしれない。


お茶のポータルサイトを立ち上げ、商売することを考えました。その道に詳しい友人がすぐに、まさにお茶のデパートみたいなものを立ち上げました。「一碗」という口座も開設しました。

でも、とても片手間で出来るようなものではありません。友人には悪かったのですが、お手上げ・・・

そのままだと、空き巣が入るので、せめてブログだけでもやってくださいと言われて、始めたのがこのブログ・・・

だから、「一碗」といいます・・

以来惰性で・・

毎日、百人以上の訪問者があります。どんな人たちなんだろう・・・またくわかりません。


以前、中国で開かれたある会合に行ったとき、ホテルのロビーにいると、向こうから親しげな笑みを浮かべた若い中国美人がやってきました。あれ・・どこかで・・と思たけど思い出せません。

流ちょうな日本語で、いつもブログを見てます・・と。
ある日本企業の中国駐在員でした。

何代か前の台湾茶業改良場場長からも、日本語の勉強のため、あなたのブログを見てます・・と。

日本でも一二度、同じ経験がありました。でも、それだけ。
FBとちがって、応答がないので、誰かが見てるという意識は全くありません。

だとすると、いったい何のために書いてるんだろう。


・・独居老人の新聞受けと同じなんだろうな、と思いました。

更新が生きてる証拠。


だとすると、這ってでもやめるわけにはいかない。


・・・





ジャンル:
文化
コメント   この記事についてブログを書く
« 猛暑 | トップ | 昨日の茶文化資料館 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。